We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 昔の料金表見ると「安い」と思うかな?

<<   作成日時 : 2011/10/15 20:22   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


これは昔使われていた料金表です。いったいいつごろ使われていたものなのか、表示がないので分かりません。国鉄時代のものだろうというのは推測できます。

 この料金表を見て、きっと「安い」と感じる方が多いだろうと思います。この向山から東京まで、5千円で行けたんですね。いまだと新幹線使えば、だいたい1万5千円くらいかかります。きっとこの時代は、10時間とか掛けて、ゆっくりと東京へ向かったのでしょうね。もしかしたら高度経済成長期の集団就職列車とか、この時代のころかもしれませんね。

 東京方面だけでなく、北海道方面までもしっかり書かれています。根室までは6,800円だったみたいですね。東京行くより距離が長いんだなぁ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 女子高生かな? 2人でこの料金表を見て、5千円で東京に行けたんだ とビックリしていました。
 M事務局長と見られる方が、女子高生?に向かって、給料もその頃は安かったんだよ。初任給が3〜4万円位だったでしょう。 女子高生?言うに、今は不況だからね。と、何か現実的会話が、向山駅博物館で交わされていました。(>.<)
キャサリン
2011/10/17 11:12
キャサリンさんこんにちは。今の女子高生からみたら、向山から東京まで5千円、三沢まで70円という金額を破格と感じるでしょうね。でもおっしゃる通り、初任給3万円とか4万円とかの時代ですからね。今の女子高生はその辺もピンと来ないかな。そういう35歳の私もピンと来ていないくらいです。この向山駅ミニミュージアムは、そんな時代にタイムスリップさせてくれる空間ですね。
M局長
2011/10/17 15:52

コメントする help

ニックネーム
本 文
昔の料金表見ると「安い」と思うかな? We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる