We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 昭和30年代の駅事務室を再現

<<   作成日時 : 2011/10/17 23:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

 駅倉庫から様々なものを出し、きれいにしてミュージアム内に並べます。最初は「果たしてスペースを埋めることができるのだろうか」と不安がありましたが、それは杞憂でした。やっているうちに、どんどんお宝が発掘されてきます。最後には「どの展示物に絞っていけばよいか」と考えるようになりました。

 そうこうしながらやっているうちに、ぜひともやりたかったことにチャレンジしました。そう、この写真のように、当時の駅事務室を再現することでした。白いパネルだけがちょっと現代っぽいかもしれませんが、ずいぶんレトロな空間に仕上げられたのかなと思います。

 ここに写っている品々は、どれもこれも半世紀近く前のものばかりだと推測できます。今は自動改札機や販売機になっているようなものです。しかし当時の駅員はこうして仕事をしていたんでしょうね。

 半世紀前にタイムスリップしたかのような感覚を、ぜひこの向山ミニミュージアムで味わってほしいと思います。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
この空間は最高です。
駅長、駅員の気分を味わえます。
コジ―
2011/10/21 08:22
コジー部長のおっしゃる通りです。ぜひこの味わい深い椅子に腰かけてみてください。半世紀前にタイムスリップできる魔法の空間です。
M局長
2011/10/21 09:10

コメントする help

ニックネーム
本 文
昭和30年代の駅事務室を再現 We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる