We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 真夜中に線路から大きな音がする

<<   作成日時 : 2011/11/30 20:57   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

 11月29日の深夜、向山駅周辺からなにやら砂利をおろすような大きな音が響いていました。この日は一晩かけて、向山駅北側にある木ノ下踏切付近の工事作業が行われると、工事看板に書いていましたから、おそらくこの工事でしょう。そう思いまして、深夜0時を過ぎていましたが見に行ってみました。

画像

 外は今にも雪が降ってきそうなほど寒く、曇り空でした。こんな極寒の中、たくさんの作業員が踏み切り付近にたくさん集まり、黙々と砂利敷きなどの作業をしていました。遠目から見ましたが、なかなか皆さん大変そうですね。

 普段私たちが見る電車は、何事もなくレールの上を快適に走っています。でもこのような地道で、大変な作業をしてくれる人がいるからこそ、電車が安全に、快適に走ることができるんでしょうね。作業員の皆さんに感謝、感謝です。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 M局長さん、こんばんは。
そういえば、確か29日、30日と踏み切り工事するという看板が立てられていました。
 工事関係者は夜中に働いて、電車の安全走行に寄与している訳ですよね。

 縁の下の力持ちと言いましょうか。

この方々は、深夜特急の北斗星を間近に見れるんですよね。
でも、仕事に一生懸命だと思いますから、感動とかに浸っている状況ではないか。

 工事のみなさん、ご苦労様で〜す。   感謝
ジュナツ
2011/11/30 21:11
ジュナツさんこんばんは。いつもコメントありがとうございます。ほんとにおっしゃるとおり「縁の下の力持ち」ですよね。こうした作業があってこそ、みんな安心して電車に乗れるんですよね。
M局長
2011/11/30 21:33

コメントする help

ニックネーム
本 文
真夜中に線路から大きな音がする We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる