We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 何だかとっても温かい絵

<<   作成日時 : 2011/12/10 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 杜の都仙台から、何度も何度も向山駅へ足を運んでいただいている歩王(あるきんぐ)さんから、とても温かい絵を描いていただきました。それがこの力作です。

画像

 クレヨンを使って、4時間もかけて丁寧に書いていただきました。向山駅に列車が到着している様子、モーリーくんとおいらくんがプラットホームからミュージアムを眺める様子、ミュージアム前で燻製を作っている様子・・・この1枚の絵の中から、いろんなストーリーが見えてきます。駅や弧線橋の描写もすばらしいですね。しかも駅手前の下り線が途中で途切れ、アスファルト舗装に切り替わっているあたりなんかは、向山駅を知り尽くす歩王さんならでは。

 先ほどこの絵、大きな光沢紙にプリントしてしまいました。見れば見るほど心が温まる、そんな絵です。歩王さん、ありがとうございました。

http://ameblo.jp/aru-king/page-3.html#main

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 あるきんぐさんのブログにも書いたが、ますますブログの美術愛好者さん達の、、向山駅で生身の展示会(展覧会)を開きたくなった。
 みなさんのご協力お願いしま〜す。
N会長
2011/12/12 09:44
おらもこの絵ば見で、向山駅ばたまげだいい駅だどおもったじゃ。こったら絵描いでける人があるんだばうれしいじゃ。
田吾作
2011/12/12 22:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
何だかとっても温かい絵 We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる