We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄道工夫(こうふ)グッズでも記念写真撮影可

<<   作成日時 : 2011/12/12 20:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像

 向山駅ミニミュージアムにある記念撮影グッズは、駅長バージョンだけじゃありません。鉄道を保守する工夫(こうふ)といわれる人々のグッズもたくさんそろっているんですよ。これはまずヘルメットですね。「工」の文字が何ともかっこいいですね。ミュージアムが開かずの間だった20年もの間、ずっとほこりにまみれていたヘルメットですが、ここまできれいに磨き上げることができました。

画像

 これは工夫をしていた山内喜三郎さん(92)が若い頃に着ていたという工夫の作業服です。展示するとき「こんなにつぎだらけで人様に見せるのは恥ずかしい」といわれていましたが、これがまたものすごく味があって、ノスタルジーを感じさせる代物なのですよ。ズボンをはくのはちょっと難しいかもしれませんが、上着なら羽織ってみても大丈夫だと思います。あまりメタボな人だとつらいかも…

画像

 山内さんからは服だけでなく、靴セットも提供してもらいました。この靴、つま先に分厚い鉄板が入っていて、とっても重くて頑丈な革靴なんです。万一足元に重い資材が落ちたりしても大丈夫なようになっているんですね。今なら「安全靴」などが作業服店などで売られていますが、こちらのほうはまさに本家本元と言ってよいでしょう。右に移っている布は「はばぎ」といいまして、兵隊さんたちがつけるゲートルのようなものです。これを足首に巻きつけたんですね。山内さんによると、昭和40年代に使っていたものとのことです。

画像

 極めつけはこれ。吹雪や寒い日でも顔面を守るように作られた帽子です。この帽子をかぶったら、きっとその気になってしまうでしょうね。希望者があれば、ぜひかぶっていただいて向山駅構内を一周してもらいたいと思います。きっとヒーローになれるでしょうね(笑)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
帽子やヘルメット被ってもいいんですか!すごい。
絶対向山駅行きます。
ぷらてぃに
2011/12/12 20:37
ぷらてぃにさんこんばんは。ほかにも工夫が使ったと思われる木製雪かき機、レールくぎ抜き用巨大バールもありますよ。工夫の帽子かぶったら、まるでデストロイヤーですな。
M局長
2011/12/12 20:54
作業服は継ぎがあてられていて、物が少ない時代、大事に大事に使っていたというのが分かります。今のこどもたちにも説明してみせてあげたいですね。
コジー
2011/12/13 04:43
山内さをは「つぎしてるから恥ずかしい」と言っていましたが、そんなことはないと思います。むしろ味があります。おじいさんの歴史が染み付いているようです。
M局長
2011/12/13 07:51
なんか、帽子かぶりたぐなってきたじゃ・・・。
駅構内を一周じゃなぐ二周でも三周?するがなぁ・・・
あっそうだ今度帽子がぶってみおくるがなぁ・・・みんなにおごられねべが・・・。でもがぶりたい・・・。
沢鉄
2011/12/21 21:43
沢鉄さんおはようございます。駅長グッズ、工夫グッズにはまっていただいたようでありがとうございます。ぜひデストロイヤー帽子をかぶって、向山を散歩してみてください。そのまま高橋蕎麦屋に行ったら楽しいかもね。
M局長
2011/12/22 08:42
是非そうしたいと思います・・・{%笑い1%}
蕎麦屋さんでは100円引きにはなりませんよねぇ
沢鉄
2011/12/22 09:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
鉄道工夫(こうふ)グッズでも記念写真撮影可 We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる