We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011.12.18向山駅ミニミュージアム日記[小橋さんコメントよろしくです]

<<   作成日時 : 2011/12/18 19:26   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 13

画像

 今日は向山駅にミニミュージアムに、とってもうれしい訪問がありました。わざわざ栃木から訪れてくれた小橋さんです。ミュージアムに入ってもらい、すぐ駅長帽子を紹介したら、快くかぶってくれました。コートも着替え、まさに駅長さんに大変身。1時間ほどもミュージアムにいていただいたのですが、詳しいご連絡先などを聞かずにいてしまいました。小橋さん、このブログを見ていらっしゃいましたら、ぜひコメントをくださいませ。

画像

 今日のミュージアムメニューは手づくりケーキ。N会長が慎重にケーキにナイフを入れています。クリスマスにはちょっと早いですが、すでに気分はMerryX'masですね。

画像

 「今日ミュージアムに来てくれた人は運がいいよー」とはN会長のことば。みんなでケーキをほおばります。「おいしい、おいしい」といって皆さんに地元のものを食べていただくのは、向山人にとって最高にうれしいことばなんです。

画像

 半年前、ほこりだらけだった駅事務室の大掃除の写真を見ながら開設するのはM局長。「ほこり掃除をしたら鼻の穴も耳の穴も真っ黒になった」というエピソードを聞き、お客さんもびっくりしてました。ほんとにひどかったんですよ、ここは。それをよくもここまでよみがえらせたと、地元人ながら改めて思います。

画像

 ミュージアムの奥には、昔国鉄職員が宿泊していた2段ベッドがあります。ちょっとほこりだらけですが、何とか掃除すればまだ使えそうです。写真は左から附田さん、浪岡さん、小橋さん。附田さんは「ここは鉄道マニアにはたまらない部屋だねー。寝袋ありゃ泊まれるな」と笑顔です。やはり好きな人から見れば、ここはたまらないエリアなようですね。

画像

 栃木の小橋さんはとても楽しい方で、すぐに打ち解けられました。でも別れは突然やってくるものです。14時過ぎの下り列車で青森まで向かうということで、みんなで見送りました。別れの悲しい電車(?)がプラットホームへやってきます。

画像

 小橋さんが電車に乗り込みます。それを見送る附田さんの背中が何だか寂しそうです。小橋さん、また向山へ遊びにきてくださいね。いつでも大歓迎しますからね。肝心なお名前と連絡先を聞くのを忘れていましたので、ぜひブログ見たらコメントください。後でメールでやりとりしたいと思いますので。よろぴくです。

画像

 別れる人あれば出会う人あり。小橋さんと別れて間もなく、とってもうれしい訪問者がありました。あのフジ製糖青森工場の写真を惜しげもなく提供してくれた、豊原在住の笹森秀郎さんです。大農家なので大変忙しい日々を送られていますが、今日は時間があったのでぜひミュージアムに来てみようと思ったそうです。写真右から笹森さん、五郎さん、附田さんです。当時の思い出を懐かしそうに語ります。「このフジ製糖の写真を懐かしそうに見てくれる人がたくさんいるんですよ」と伝えたら、「そりゃうれしい」と喜んでくれました。笹森さん、改めてありがとうございます。またいつでも遊びに来てください。

画像

 こちらはいつも散歩の途中でミュージアムに寄ってくれる地元の長老、鳥谷部さんのじいちゃん(左)です。とっても気さくな人で、いつも道端で出会うと手を振ってくれ、握手を求めてくれる優しいおじいちゃんです。こうした地元人の訪問も、スタッフにとってはとてもうれしいことです。地元の財産を大切にするには、まず地元人が好きになることが絶対欠かせないことですからね。

 今日ミュージアムを訪れてくれた人は、カウンターに記録した範囲で39人でした。訪問者のほとんどが鉄道を愛してくれる、駅を愛してくれる・・・そんな温かい人たちばかりでした。本当に今日も、何者にも代えがたいうれしい出会いがたくさんありました。向山駅ミニミュージアムを訪れてくれた皆さん、今日も本当にありがとうございました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
おばんです。                    N会長、M局長今日はごちそうさまでした。とてもうめぇがった・・・です。
今日は、いろいろな出会い?がありましたこれこそが駅の温かさだと実感いたしました。
昭和52年代に戻り当時の時刻表でいろいろな旅のプランを作りたいと思います。
追伸 栃木の小橋さん今頃福島駅付近かなぁ・・・。
三沢の鉄ちゃん
2011/12/18 20:14
鉄ちゃんさんこんばんは。週末2日連続でミュージアムへ来ていただきありがとうございました。しかも当番まで任せてしまいまして…。完全向山スタッフとしてとっても助かります。

地元人と鉄道ファンの出会い、ファン同士の出会い…互いの出会いが織り交ぜあう場として、このミュージアムが役立てれば、最高にうれしいです。当初から狙いにしていたのがまさにこの「交流」「出会い」だったと思います。

 52年時刻表を取り出した鉄ちゃんさんにはびっくりでした。そうした書籍をちゃんと保存していらっしゃるんですね。さすがでございます。

 小橋さんはすっかり溶け込んでくれたみたいで、うれしくなりました。今日は何かとばたばたしてしまい、十分にもてなすことができず残念でした。でも三沢の2人がしっかりフォローしてくれたんですよね。感謝です。

 鉄道マニアサミット…近々ほんとにやりたいものですね。地元マニアだけでなく、仙台の歩王さん、東京の脇坂さん、石巻の木村さん、埼玉の赤坂さん、栃木の小橋さんたちがお友達まで連れてきてくれてトーク盛り上がり、夜は夜の交流会に盛り上がり…会長、コジー部長、本腰入れ始めましょうかね。
M局長
2011/12/18 21:12
鉄道マニアサミット!いいですね〜。
ファン同士の交流も楽しみなんですけど、そんなファンと地元の皆さんとの触れ合いも、また楽しみだと思うんですよね。
ファンから見た向山駅の話は、地元の皆さまにもきっと興味を持っていただけるものだと思いますから。

それにしてもミュージアムは賑わってますね!
何とかして、自分もまたお邪魔せねば(^-^;;A


会長、局長、皆さま、おばんです!
2011/12/18 23:07
すみませーん!
先ほどのコメント、自分のでした(^-^A;;
歩王(あるきんぐ)
2011/12/19 00:04
歩王さんおはようございます。サミット開催は歩王さんにもお力添えをお願いするかと思われます。そのときはぜひともご協力お願いしますね。
M局長
2011/12/19 04:09
おはようございます。
昨日の余韻がまだ残っております。とても温かみがある向山駅でした。
鉄道サミット、いいですね・・名付けて「向鉄サミット」どうですか?
ところで、ベットが一つ余りそうなので、その際2段ベットのとなりに置きたいのですが・・・いかがでしょうかB寝台(2段ベット)ならぬA寝台もどきですが・・・
次回からニックネームを沢鉄(さわてつ)に変えようかと思います。
三沢の鉄ちゃん
2011/12/19 07:00
おはようございます!
「向鉄サミット」!なんと素晴らしいネーミング!
沢鉄さん発案のこれ、自分もすごく気に入っちゃいました。
沢鉄さんにもぜひ、1日も早くお会いしたいですね。
十鉄廃線前は全国から鉄道ファンが集結しておりますので、いい機会かもしれません。
もちろん自分も、運営側に全面参加させてくださいね。
歩王(あるきんぐ)
2011/12/19 11:18
皆様こんばんわ寒い〜ですね。沢鉄です・・・
今日は、部屋の模様替えをいたしました。
突然ですが、52年代へ・・・タイムスリップして
歩王さんのお住まいの仙台まで向山からどれくらいかかるか作成してみました。
1 向山9:30分発の普通列車ですと途中八戸に22分盛岡に16分停車するなどして仙台到着はなんと18:28分に着きます。9時間ですね。かなり体力?いります。
ちなみに、同じ9:30分で八戸で10:22分発特急はつかり3号に乗換ると仙台13:43分着です。
時代の流れ感じますね。
皆さんも時刻表上の旅楽しんでみませんか。
今週は十鉄の方面を攻めようかなぁ。
沢鉄
2011/12/19 22:01
「鉄道マニアサミット」ですか、おもしろそうですね。

さて、鉄道を趣味とする人が購読する雑誌が何種類かあるのですが、そのうちの1つ「鉄道ピクトリアル」2月号に、向山駅ミニミュージアムの紹介記事がありました。写真には、このブログで頻繁に出ておいでのあの方が。記事には「最新情報は向山町内会ブログに書かれている」とありますので、このブログのアクセス数も増えているかも?

当方は、明日の夜に大阪から新潟まで夜行急行「きたぐに」で向かう……予定ですが、今の気象状況では無理な気がしています。
脇坂健
2011/12/22 23:13
本日の「きたぐに」強風のため運休となっております。
天候には勝てません「あけぼの」「日本海」「トワイライト」すべて運休です。
少し前の(昭和の時代へタイムスリップしますが)「鉄道ジャーナル」読んでいると懐かしい記事がたくさんありますよ。今度おもちいたします。
沢鉄
2011/12/23 00:04
脇坂さん貴重な情報ありがとうございます。
鉄道ピクトリアル、本屋さんで探してみます。
また向山駅に遊びに来てください。
コジー
2011/12/24 04:43
こんばんわ。
お久しぶりでございます。
コメントが遅くなり申し訳ありません。
1時間程しか居らませんでしたが、こちらこそとても楽しかったです。
貴重な品を着せて頂いたり、触らせて頂いたり、鉄道ファンにとってはこの上もない時間でした。
もちろんラーメンもケーキもとても美味しかったです。
ただ、残念だったのは噂のベーコン………
……次回の運に賭けてみます!(笑)

『向鉄サミット』良いですね♪
なりたて鉄子な私が混ざっても大丈夫なのかとても心配ですが……

なかなか気軽には行けない場所ですが、十鉄が廃線になる前には十鉄に乗りに行けたら……とも思っていますので(未定に近い予定ですが…)、もし実現出来たらまたお邪魔させて頂きたいと思います。
小橋
2011/12/24 23:38
小橋さんこんばんは。丁寧なコメントいただきありがとうございます。また先日はわざわざ栃木から来ていただきありがとうございました。

ぜひまた機会がありましたらお越しください。「向鉄サミット」はほんとに気軽な感じで、鉄道ファン同士、地元人との交流を楽しむような内容で考えています。地元料理や地元の見所をたくさん味わってもらえればと思います。

 イベント内容などが詰まりましたら、メールでもご案内したいと思っています。もしよろしければ、下記アドレスへメールをいただければ幸いです。特ダネ情報の詳しい内容を送ることがあるかと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

M局長めるあど
takuhiro_matsubayashi@yahoo.co.jp
M局長
2011/12/25 21:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011.12.18向山駅ミニミュージアム日記[小橋さんコメントよろしくです] We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる