We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦前の中国大陸での切符を展示中

<<   作成日時 : 2012/01/09 19:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

画像

 数日前のことですが、三沢の沢鉄さんからものすごいお宝を向山駅ミニミュージアムで展示のために持ってきていただいています。テーブルの上にある額の中身ですが、何と沢鉄さんのお父様が、戦前に北支・中支(今の中国)へ出征した時に記録していた移動経路と、その際に使った切符なのです。すでに70年以上も前の品々です。額縁を眺めるのは、右から沢鉄さん、山内さん、蛯名さん、田中さんです。

画像

 沢鉄さんのお父様の輝かしい戦歴が「私の戦場」として克明に記録されています。ものすごい品です。写真だと見にくいと思いますので、テキストで書き表してみます。

「私の戦場」
・昭和13年5月26日/臨時召集のため歩兵第5連帯留守隊に応召入隊
・昭和13年9月10日/歩兵第105連帯補充要員として青森出発
・昭和13年9月12日/大阪湾出発
・昭和13年9月17日/北支塘沽(タンクー)上陸
 (北支山西省臨汾付近の警備、戦闘に参加)
・昭和15年1月26日/内地帰還のため臨汾出発)
・昭和15年1月31日/北支塘沽湾出発
・昭和15年2月7日/大阪湾上陸
・昭和15年2月9日/青森到着
・昭和15年3月7日/復員召集解除

画像

 こちらは2枚の切符、1枚の切手の拡大です。すでに70年以上も経っているのに、今こうして現存していること自体が大変珍しいのではないでしょうか。

■1枚目(切符)
 昭和14年12月16日 東鎮より候馬へ

■2枚目(切符)
 昭和15年1月15日 候馬より臨汾へ

■3枚目(切手)
 中日両国人民世世代代友好下去(zhongri liangguo renmin shishidaidai youhao xiaqu)
・・・中日両国人民は子々孫々まで仲良くしよう)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
戦前の中国大陸での切符を展示中 We love Mukaiyama/向山町内会/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/05 20:11

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
展示していただき、有難うございます。
実は、私もよく解らないまま家に保管しておりました。
どなたかこれに詳しい方がおりましたらコメント下さい。
父も喜んでいると思います。

2012/01/09 22:07
沢鉄さんこんばんは。実はわたくし、この手のネタ大好きなんですよ。

祖父の祖父は日清、日露戦争で戦果を上げたらしく、いずれの戦闘でも無事帰還しました。そのときもらった賞状、勲章、刀が今でも家に飾られてます。いずれの戦も主戦場は満州方面でした。

 あと私自身、学生時代から中国語習ってましたから、こちらの文化にはちょっと親しみのようなものがありまして。就職後も少し勉強してましたが、結局ちょっとしか分からず…でした。
M局長
2012/01/09 23:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦前の中国大陸での切符を展示中 We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる