We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.01.08向山駅ミニミュージアム日記

<<   作成日時 : 2012/01/09 20:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像

 1月8日の向山駅ミニミュージアムには、20人ほどの来館がありました。来ていただいた皆さん、ありがとうございます。写真はわざわざ千葉県佐倉市から来ていただきましたTOMOKOさんです。ご友人のEMIさん(神奈川県川崎市)と一緒に来ていただきました。鉄道工夫の山内さんの「鉄道電化記念の枕木くい」を手に「きゃー、これヨンサントウの記念品ですかー」とおおはしゃぎでした。「ヨンサントウ」って言葉が出てくる時点で、相当コアな鉄道マニアですね。写真はお目目モザイクならOKということでしたので…。とても笑顔が素敵で、明るい話し振りが印象的でした。

※ヨンサントウ/鉄道が電化し、単線から複線へ切り替わった「昭和43年10月(1日)」の年と月の数字を略したもの(?)

画像

 記念枕木くいをおおはしゃぎで触るTOMOKOさんを見ているうちに、たまらず沢鉄さんも「私も手にしたい」とくいを手にします。写真左からTOMOKOさん、EMIさん、沢鉄さんです。

画像

 とにかく好奇心旺盛なTOMOKOさんは、枕木くいにぞっこんのご様子。「写真撮ってもいいですか?」・・・もちろん、ぜんぜんOKです。超オープンなのがこの向山駅ミニミュージアムの特徴(?)です。

画像

 どうやらはつかりも大好きだというTOMOKOさんは、はつかりプレートを手に、駅長帽子を頭にして、EMIさんに記念写真を撮ってもらっています。

画像

 プレートを手に満面の笑顔のTOMOKOさんです。こうして喜んでくれると、こちらもうれしくなってきます。今回は時間が取れずに、13時過ぎの下り列車で二人とも青森に向けてお別れしました。うれしいコメントも残していただきました。またいつでも向山に来てくださいね。大歓迎いたします。

■TOMOKO(千葉県佐倉市)
 とてもアットホームで、皆さん優しくて感動です。しかもとても貴重なものもたくさんで、すごいドキドキでした。また来ます。ありがとうございました。

■EMI(神奈川県川崎市)
 次はもっとたくさん時間とってきます。ありがとうございました。

 こちらこそありがとうございました。

画像

 これはわれらがパワフルスタッフ、沢鉄さん自作の「向山駅ミニミュージアム来館記念証」です。表面は切符のようですが、裏面を見ると向山駅の写真が印刷されています。

画像

 この表面に、駅名のスタンプを自由に押すことができます。日付も入れられますから、しっかり記念になりますよ。向山の新しい名物お土産になりました。ぜひ皆さん、楽しみながらオリジナルの記念証を作ってくださいね。

画像

 昼過ぎにはまた楽しみなお客さんがやってきてくれました。南部町からお越しの堀内さんです。沢鉄さん、浪岡さんたちとも大変お話が弾んだようで、さっそく鉄道工夫のヘルメットをかぶってパフォーマンスしていただきました。ご協力ありがとうございます。心温まるコメントも寄せていただきました。

■堀内さん(南部町)
 初めて来ました。貴重なものが見れて良かったです。対応してくださった方も親切で、また来たいと思いました。ありがとうございました。

 こちらこそありがとうございました。またいつでもいらっしゃってください。大歓迎いたします。

画像

 来館記念証にスタンプを押している堀内さんです。どのようなオリジナル記念証を作られたのでしょうかね。後でこっそり教えてくださいね。

画像

 楽しいミュージアムでの出会いも、別れはあっという間にやってくるものです。最近向山駅ミニミュージアムのスタッフは、来館者が電車に乗って帰るときは、必ずホームまでお見送りさせていただいています。時には見送られるほうが「恥ずかしい」と思っちゃうようなパフォーマンスをしながら見送ることもあります。でも決して悪気があるのではありませんからね。「来てくれてありがとうございます」「また来てくださいね」「良い旅を」・・・そんな気持ちの表れと思っていただければうれしいです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは
M局長今日は、いろいろと有難うございました。
昨日、今日と遠方からの来客・・・すばらしいですね。(見送りも!!!)
記念証バージョンアップしたものを作成しました。
プラス駅のゴム印もいろいろな駅をお持ちいたしますのでお楽しみに・・・今日の鹿肉、とてもおいシカッタデス(笑)?酒が飲みたかった(本音です)
南部町の堀内さん、また新幹線のトンネル(豚寝?)トークじっくりしましょうね。
沢鉄
2012/01/09 22:00
沢鉄さんこんばんは。それにしてもシカ肉うまかったですねぇ。私も酒飲みたくなりまして、今は日本酒ちびちびやりながらカキコしてました。

 記念証はとっても面白いアイデアだと思います。子どもから大人まで、だれでも気軽にできますからね。特に遠方の来場者なら、ぜひぜひ楽しんでもらいたいと思いました。
 こうした楽しいアイデアが出てくるところは、さすが鉄道に通じた皆さんだと思います。地元人(自分は?)ではこうしたところがなかなか出てこないかな。
M局長
2012/01/09 23:33
駅当番の皆さん、ご苦労様です。来館していただいた皆さん、ありがとうございます。
毎回遊びに行かせていただいて思うことは、来館してくれる皆さんもスタッフの皆さんも共に行動力というか機動力(鉄道なので軌道力?)が素晴らしいことです。まったりしながら、元気を分けてもらってます。今日はちゃっかり、鹿肉もいただきました。
何より、みんなで楽しく過ごせる空間なのは、間違いないですね。
三沢の浪岡
2012/01/09 23:57
浪岡さんこんばんは。今日もミュージアムに来ていただきありがとうございました。皆さんのサポートで大変助かっています。鉄道を愛する皆さんと過ごしているうちに、自分たちも鉄道を好きになってきたように思います。こうした気持ちが前へ進む原動力になって、駅や鉄道を守り、引き継ぐことにつなげられたらと思います。
青い森鉄道のスローガンに「おらほの駅」という言葉があったかと思います。たぶんマイレール意識と繋がるものだと思います。今みなさんとやっている地道な活動の積み重ねがあってこそ、これに繋がるんじゃないかと思います。そしてこうした取り組みがなければ、マイレール意識はなかなか出てこないのではないかと思います。
地元人と鉄道ファンの融合は、今や向山駅ミニミュージアムを力強く支えるバックボーンになっています。
M局長
2012/01/10 00:13
私が当日行った時には女性の方々が電車に乗車する所だったので会話する事なく見掛けたくらいですね
(^_^;)

こんな地方まで、はるばる来て下る女性には驚きましたが、ありがたい事です☆

女性に限らず、遠くから
わざわざ来て下る皆さんに感謝したいですね(^^)
田中
2012/01/10 02:42
こんにちは。
コメントが遅くなってしまいましたが、ミュージアムでは有難うございました。初めての来館だったのですが、皆さんに温かく迎えられてまたお邪魔したいと思いました。

記念証は、向山→三戸で作成しました。
(自分の地元の「三戸」「諏訪ノ平」のゴム印が残っていて大興奮! でした)

電車で帰る際には、お見送りまでしていただいて、とても温かい気持ちになりました。
またお会いしたいですネ!
南部のほりうち
2012/01/10 10:30
堀内さんこんばんは。コメントいただきありがとうございます。しかも「向山―三戸」で記念証作っていただき、ちょいとうれしくなりました。

三戸は向山よりも青い森化が先だったと思いますから、いろいろ駅運営のノウハウ教えていただければうれしいです。いろいろな意味で交流もできるかも知れませんね。

見送りはやっぱりホームまでやらなくちゃ、と思いながらやってます。もしかしたら旗とか横断幕作っちゃおうかなと、沢鉄さんと話してます。
M局長
2012/01/10 18:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012.01.08向山駅ミニミュージアム日記 We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる