We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 山内さんから迫力満点のSLカレンダーもらいました

<<   作成日時 : 2012/01/09 18:44   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

 山内さんから迫力満点のSL写真がたくさんついたカレンダーをいただきました。どうやら1997(平成9)年のもので、とても情緒あふれる写真は、見ていて大変楽しくなってきます。せっかくですので、1枚1枚めくりながら、写真のキャプションを紹介しようと思います。

画像

 表紙です。カレンダーのタイトルが「蒸気機関車の旅」ですからね。とことん蒸気機関車にこだわったカレンダーです。撮影場所は「大井川鉄道本線 青部―崎平」だそうです。機関車のナンバーは「C11 227」です。

画像

 1月・2月のページ。機関車のナンバーは「58654」と書いてあるみたいです。キャプションは次のように書いてます。
・・・豊肥本線(熊本・大分を結ぶ線)/立野―赤水/早春の閃光をいっぱいにうけて暖かい山際を走る洒落な蒸気機関車の美しい姿。静かな山間に力強い動輪の音が響き渡る。幼い頃、畑や田圃の畦道からじっと見つめた憧れの蒸気機関車。

画像

 3月・4月のページは、まるで蒸気機関車がこちらへ向かってくるような迫力あふれる写真です。機関車のナンバーは「C11 312」とあります。
・・・大井川鉄道本線(金谷・千頭を結ぶ線)/青部―崎平/大井川鉄道のSL急行は、金谷・千頭間を約1時間20分で景勝の大井川に沿って走る。沿線には、数多くのキャンプ場や運動施設があり、子ども達の元気な声が響き渡る。

画像

 5・6月のページ。機関車のナンバーは「C12 66」です。
・・・真岡鉄道(下館・茂木を結ぶ線)/多田羅―市塙/初夏の新緑あふれる田園風景の中を軽快に疾駆する蒸気機関車。「SLもおか」は、下館・茂木間41.9kmを約1時間20分で走る。沿線の益子町は陶器で名高く、たばこの栽培でも知られる。

画像

 7月・8月のページです。機関車のナンバーは「D51 498」です。デゴイチですねぇ。
・・・中央本線(東京・名古屋を結ぶ線)/塩尻―小野/中央本線はそのほとんどが山地である。塩尻は中山道の宿場町であったところで、商業、交通の要衝の地。地名は、太平洋からの塩の持ち込みがこのあたりまでであったことに由来する。

画像

 9月・10月のページです。機関車のナンバーは「C571」です。
・・・山口線(小郡・益田を結ぶ線)/津和野―船平山/きれいな赤い柿の実を車窓に美しいC57「やまぐち号」が力強く駆け抜けていく。この「やまぐち号」は、小郡から津和野までの62.9kmを走る。津和野は旧城下町で、山陰の小京都とも呼ばれ名所旧跡が多い。

画像

 11月・12月はラストページ。機関車のナンバーは「C571」です。ちょっと角度が付きすぎているので、ナンバーは見えにくいですね。鉄橋の上を轟々とSLが通り過ぎています。
・・・山口線(小郡―益田を結ぶ線)/長門峡―渡川/鉄橋を渡るときの蒸気機関車の轟音は、水面に反響して、その重量感あふれる情感が見る人の心を打つ。その昔、子どもの頃、川岸で兄弟で聞いたあの懐かしい音である。


 このカレンダーを見ていると、何だかずっと昔にタイムスリップしているかのような感覚になりました。そして、まるで自分がこのSLに乗って、日本全国を旅しているかのような錯覚さえ感じてしまいます。つい半世紀前、真っ黒な蒸気機関車が煙をもうもうと上げながら、この東北本線を走っていたのですね。ぜひとも乗ってみたいです。

 このような貴重な品を惜しげもなく提供していただきました山内さんには、感謝の念で堪えません。ありがとうございました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
SLのカレンダー、すごいですねー。
向山駅に関わるようになってから、機関車や電車もいいなーと思うようになってきました。

それにしてもみなさんいろいろと貴重なものを持ってきてくださって本当にありがたいです。
めっし
2012/01/09 19:38
めっしさんこんばんは。このSLカレンダーですが、写真はもちろん、キャプションをよくよく読んでみるとけっこう「なるほどー」と思うのですよ。こうした路線が40年以上前からあって、そこを轟音を立てて蒸気機関車が走っていると思うと、なんだか興奮してきます。私は1991(平成3)年に、蒸気機関車の復活運行みたいな感じで向山駅をSLが通過したのを見ました。当時中学生でしたが、しっかり駅で写真撮りました。あのときのことを思い出します。

 きっと実際に乗ったことのある世代だと、もっと懐かしいと実感できるのでしょうね。
M局長
2012/01/09 23:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
山内さんから迫力満点のSLカレンダーもらいました We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる