We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 向山駅ミニミュージアム日誌2012.3.31

<<   作成日時 : 2012/03/31 17:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 7

画像

 今日は年度末で春ももうすぐそこだというのに、朝からずいぶんと冷え込んでいました。夜明け前から降り続いていた雪は、昼前にはぼたん雪に変わりました。いったい今年はどうしてこんなに雪が降るのでしょう。駅を通過する電車も寒さにこごえているようです。

画像

 ミュージアムにコジー部長が置いてくれたアナログテレビの地上波放送は、今日の昼で終わってしまいました。これからどうしましょう。チューナー取り付けて見られるようにしたほうがよいでしょうか。それともテレビなしにしたほうがよいでしょうか。メンバーと相談ですね。

画像

 三沢から来てくれたママと子どもが、楽しそうにプラレールで遊んでいました。「電車好きなんだ?」と声をかけると、うれしそうな顔で「うん」と答えてくれました。

画像

 母と子のふれあいの時間を、古い壁時計が「コチッ、コチッ」と時をきざみます。

画像

 神奈川県茅ヶ崎市からわざわざ訪れてくれた、フォトグラファーの佐藤弘樹さんです。青い森鉄道の運営などにも詳しく、さまざまな話を教えていただきました。どのようなダイヤが望まれているか、これから青い森が存続していくためにどのような工夫が必要なのかなど、その博識ぶりにただただ驚きでした。

[佐藤さんコメント]
とにかくスゴいですね。ご協力できることがあれば、活動に参加したいと思います。
・・・ありがとうございます。ぜひ今度はナイトバーでお話したいですね。

画像

 午前中は南部縦貫鉄道などを見学してきたという沢鉄さん、田中さん、歩王さん、神奈川の鉄っちゃんたちが、午後になると戻ってきました。沢鉄さんは撮影してきた写真の数々を、田中さんへ披露しています。

画像

 右から歩王さん、神奈川の鉄っちゃん、佐藤さんです。初対面の佐藤さんにもかかわらず、歩王さんたちは鉄道話で盛り上がります。鉄道ってすごいですね。こうして初めて会った人でも情報を共有し合えるんですから。鉄道は人と人とを結ぶ力を持っているんだなと、あらためて実感です。

画像

 ミュージアムに集う鉄道マニアたちです。こうした人々の支えと情熱は、地元人の思いとしっかり絡み合い、向山駅ミニミュージアムそのものを支えています。

画像

 青森市から足を運んでくれた石橋亜季子さん(中央)、米沢崇さん(右)です。沢鉄さんがさっそくお宝の解説を始めました。

[石橋さんコメント]
予想以上に感動でした!無人駅が元々好きですが、こちらは新たな発見です。もっと色んな駅も見てみたくなりました。また友だち連れて遊びに来ます。
・・・いつでもまた遊びに来てください。大歓迎します。

[米沢さんコメント]
チラシ&HPで知り、来てみたら想像よりいろんな物があり感激しました。
・・・ブログ見ていただけたのですね。うれしいです。

画像

 いろんなものにとっても興味を示してくれる石橋さんに、沢鉄さんの解説にも力が入ってきます。タブレットの解説に、石橋さんも興味津々です。

画像

 さらに沢鉄ガイドのサービスが加わり、奥の秘密の部屋にも招待しました。こうして興味を示してくれるお客さんと触れ合えることは、とてもうれしく思います。

画像

 来館記念カードにスタンプを押す石橋さんです。スタンプの種類もたくさん増えました。この辺の駅名だけでなく、「幸福」「愛国」などもあります。ギャンブラーの沢鉄さんお勧めは「大金」「銀山」「金山」だとか。ご利益あるかなぁ。

画像

 「鉄道が好き」・・・この思いが共通する人たちが、自然と輪になって話を弾ませます。

画像

 ついに石橋さんが駅長コスチュームを着て記念写真を撮ることになりました。ばっちり決まっています。

画像

 この日同行していた米沢さんが、携帯カメラで石橋さんの雄姿を撮影します。ポーズもさまになっています。

画像

 16時を過ぎて、そろそろミュージアムを閉めようかなと思っていたところ、思わぬところへまたお客さんが来てくれました。岩手県奥州市水沢から来てくれた吉田睦さんです。吉田さんとは岩手の震災復興のお話など、ずいぶんと深い話をすることができました。

[吉田さんコメント]
とても楽しい場所でした。昔なつかしい鉄道の物などを見られて良かったです。以前はほこりだらけで清掃が大変だったことを思うと、皆さん本当にご苦労だったと思います。でも、このミュージアム好きになりました。また来たいです。十鉄線の廃止は残念です(乗ってきたけど)。これから水沢に気をつけて帰ります。
・・・わざわざ向山へ足を運んでいただきありがとうございました。またいつでも遊びに来てくださいね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
おばんです!!

十鉄ラストラン乗車してまいりました・・・。
涙・・・涙・・・感動のシーンの連続でした。(号泣)

詳しくは後ほど・・・

しかし、第1営業部長はしっかり向山駅ミニミュージアムを宣伝しました・・・(当たり前?)

皆様1日はこの数々のシーンをお伝えいたします。

ご来館を心よりお待ち申し上げます。

まだまだ余韻が(鮫)冷めない沢鉄でした・・・
沢鉄
2012/04/01 01:01
十鉄ラストの涙雨…終わらせたくないと、駄々をこねた牡丹雪・・・89年、ねぎらいの星空。少なくとも、高校3年間、十鉄電車のお世話になった一人です。向山が縁で『駅』『出逢い』そして『別れ』を改めて直に感じてきました。ミュージアムでは、楽しいトークで和ませてくれる沢鉄さん、歩王さんのお二方でしたが、ラストラン降車後の第一声で声が震えている姿に、若干もらい泣きしてしまいました。みなさん、もう少し…いや、まだまだしばらく、十鉄の余韻に浸らせてくたさい。最終日の一瞬でしたが、十鉄に居れたことに感謝です。誘ってくれた田中さん、ありがとうございました。…今日のコメント、ちとセンチメートル・・・じゃないセンチメンタルになってしまったなぁ。
三沢の浪岡
2012/04/01 01:10
今朝新聞を見てびっくり!

沢鉄部長、歩王部長が載っているではないですか。
やっぱりお二人はなにかもっていますねー。
鉄道を愛しているお二人なので、そうなるのでしょう。
コジー
2012/04/01 07:08

皆さん、昨日はそれぞれお疲れ様でしたm(__)m

昨日は沢鉄さんと歩王さんと私で向山駅→十鉄TKD89→七戸十和田駅で歩王さんのブログ仲間さんと合流→南部縦貫鉄道のレールバス見学→向山駅→十鉄ラストランという一日を、過ごさせていただきました☆

TKD89で見た事がある方がいまして、それが南部縦貫鉄道のレールバス保存会会長の星野さんだったのには大変驚きました( ̄▽ ̄;)

仕事中でしたが少しお話し出来ましたし、星野さんの私を覚えていて下さり嬉しかったです♪

昨日の十鉄ラストランに、立ち会えた事は記憶と想い出に残りますが、その半面七百駅でスタンプラリーのスタンプが盗まれるという事件が起こりました…

路駐して交通に支障をきたしたり立入禁止内での撮影とかも目につきました…

こういう一部のマナーやモラルに反する人がいるから「だから鉄道好きは…」と、固定概念で見られたり思われたりする現実をきちんと受け止めてほしいと思いますね…

十鉄は廃線になりましたが十鉄が有った歴史や出来事を後世に伝え残すのが私達に出来る事、そして指命だと思います☆

田中
2012/04/01 11:12
昨日は、職場の日直で行けませんでしたが、こんなにいろんな人たちとの出会いがあったんですね。(行きたかったなぁ)
鉄道の話題はもちろん、出会いの場でもあるミニミュージアム。こちらも継続し後世に伝えていきたいですね♪
EBEE
2012/04/01 16:46
昨日(3/31)はありがとうございました。
ブログ拝見しました。嬉しかったです。
鉄道大好きな僕には、見てて得するし、いつまでも大切にしてほしい場所だと思いました。
なかなか向山には行けないと思いますが、三沢や十和田、それに八戸へ行った時には、また立ち寄りたいです。
本当に昨日はありがとうございました。
水沢の吉田
2012/04/02 00:40
昨日(3/31)はありがとうございました。
ブログ拝見しました。嬉しかったです。
鉄道大好きな僕には、見てて得するし、いつまでも大切にしてほしい場所だと思いました。
なかなか向山には行けないと思いますが、三沢や十和田、それに八戸へ行った時には、また立ち寄りたいです。
本当に昨日はありがとうございました。
水沢の吉田
2012/04/02 00:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
向山駅ミニミュージアム日誌2012.3.31 We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる