We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 最高級車のカタログはやはり高級でした

<<   作成日時 : 2012/04/12 08:37   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像


三沢から来てくれているミュージアムスタッフのN岡さんはたくさんの趣味を持っていますが、その中のひとつに車のカタログ収集があります。


1回目はクラウンのカタログを紹介しましたが、第2弾は最高級車センチュリーです。

ご覧のように表紙から金ぴかで、高級感がありありです。

画像


中を開いてもとにかく 金、金、金 です。

自分には全く、絶対に縁のない車ですが、一度乗り心地を確認してみたいですねー。

画像


カタログは平成元年のものです。

エンジンは 5V-EU  4000cc  最高出力 165PS  です。

当時の価格でも10000万円以上はしたのではないでしょうか。



画像


次は2代目 MR2です。

初代は1984年6月に日本車初のミッドシップエンジン型市販車として販売されました。。1984年度の日本カーオブザイヤー受賞車です。

2代目は1989年から1999年まで製造されていました。

うちらの世代はミッドシップエンジンというだけでなんだかわかりませんが、すげー、かっこいいー、スポーツカーという感覚になります。

初代がでた当時、すごくわくわくした記憶があります。

画像


ミッドシップではありませんが、つい先日TOYOTAからスポーツカー 86が発売になりました。

燃費も大事ですが、こういうわくわくする車がもっと増えればいいなーと思います。

ミュージアムスタッフ趣味ネタでした。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
小さい頃から車が好きで、それがきっかけで今の仕事に就きました。その頃から、色々集める癖があったような気がします。ひと頃は、落ちているホイールキャップを集めたこともありました。今と違ってプラスチックじゃ無かったんだよなぁ…。
三沢の浪岡
2012/04/13 01:12
浪岡さんのところにはいろいろお宝がありそうですね。
コジー
2012/04/13 06:19

私が思うに、浪岡くんと、コジーさんの所には皆さんよりも、たくさんの色んなお宝が有るような気がしますね♪

持ち出し不能な物は、撮影してブログ掲載しても面白いかと思いますよ☆
田中
2012/04/13 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文
最高級車のカタログはやはり高級でした We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる