We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 5/21部分日食前の予行練習

<<   作成日時 : 2012/05/13 18:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

 今日は朝から雲ひとつない快晴でした。21日の日食は青森県内だと約88%の食で、部分日食ですが、それでもここまで大きく欠ける日食はそうそうありませんから、万全の体制で臨みたいと思います。今日はその予行練習と思い、向山駅前で望遠鏡をセッティングしました。公園草取り作業日でしたから、何人かは「何見てるの」「見せて」と望遠鏡へ寄ってきました。

画像

 太陽観測をするとき、一番気をつけなければならないのが「減光」です。太陽の猛烈な光を望遠鏡でまともに見たなら、間違いなく目玉焼きになって失明してしまいます。ですから望遠鏡に入る太陽光を、あらかじめ大幅に減光しなくちゃなりません。今回使ったのは、バーダープラネタリウムのアストロソーラーシートフィルターです。これで約10万分の1の光に減光させておきます。

画像

 望遠鏡はビクセンED81Sです。この屈折望遠鏡は、比較的安価な望遠鏡ですが、それ以上に非常にシャープな星像を見せてくれます。デジタル時代に入ってから本格的に製造された機種ですから、色収差も少なく、観望などではとても稼働率が高い望遠鏡です。鏡筒の重さは2kg強ですから、とても軽く感じます。

画像

 本当に久々に太陽を観測しました。3年ぶりくらいじゃないでしょうか。真っ黒な背景に、白く輝く太陽面が見えています。のぞいてすぐに気づきましたが、太陽面にずいぶんと大きな黒点を見つけました。どうやら肉眼黒点のようで、フィルター越しに肉眼でも確認できました。この撮影スタイルで、21日の日食はしっかり撮影したいと思います。

画像

 黒点部分を拡大してみました。小さなしみのように見えますが、実際には大変巨大なものです。太陽の直径は地球の109倍といわれています。ですからこの黒点の中に、おそらく地球が何個も入るでしょう。

■撮影データ
・鏡筒/ビクセンED81S(D=81mm、F.L=625mm、F7.7)
・赤道儀/タカハシEM-10TemmaPC.Jr
・フィルター/バーダープラネタリウムアストロソーラーシートフィルター
・カメラ/Canon EOS40D(ISO100、1/500sec、Manual)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時

駅前に有った望遠鏡がコレだったんですね( ̄▽ ̄;)(撮影データーも掲載してるところがGoodですね(^^))

ずーっと一日中、駅前に
置いてあったので、不思議に思いつつも、怖くて何も聞けませんでしたが(^^:;)

本日は来館者も4名と少なかったですが、その分マッタリとしながら携帯電話をイジリっぱなしで情報収集をしていた田中でした(笑)

田中
2012/05/13 21:48
21日は晴れるといいですね。M局長の望遠鏡で見てみたいですが、21日は平日なので残念です。雑誌の付録で付いてきた観察メガネでみてみます。
ジーコ
2012/05/14 05:06
M局長、昨日は貴重な太陽を見させていただきありがとうございましたー!
ザイ
2012/05/14 09:08

コメントする help

ニックネーム
本 文
5/21部分日食前の予行練習 We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる