We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS Stars shine down―星のきらめき

<<   作成日時 : 2012/05/31 00:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 9

画像

 元向山人さん、Kさんのコメントの中に「星空」がありました。一昔前はもっと見えたんでしょうね。最近はずいぶんと夜空が明るくなってきたような気がします。それでも向山は今でもまだまだ星がしっかりと見えるところなんですよ。
 2年ほど前、カワヨグリーン牧場の牧草地で撮影した夏の天の川…夜も更けて人工光が少しずつ減ってくると、天の川が空を二分するように大きく見えます。この日はちょうど台風一過でしたから、かなり空の透明度が高い夜でした。

画像

 こちらは春の田植えが終わったばかりのころ、水田と星たちを写し取ったショット。シャッターを長めに開いていますから、その時間に移動していった星が軌跡になって写っています。写真というより、なんだかグラフィカルな感じに思えませんか。星たちの光が、水田の水面に写りこみます。

画像

 同じようなアングル、撮影方法でも、季節が変われば印象はがらりと変わるもの。こちらは同じ水田で撮影していますが、季節は稲刈りのあと。刈り取られた後の水田は、なんだか乾いたような感覚があって、なんとなくもの寂しげなような気がします。でも晩秋になるとぐっと気温が下がってきて、かえって星は見やすくなるんです。このときは少し月明かりがあったので、春の水田のものと比べて夜空が明るめです。月のおかげで田んぼに光があたり、乾いた水田の様子が分かるように写りました。

画像

 存在感のある対象と星との組み合わせも、インパクトのある写真になるものです。これは春のサクラのころ、カワヨグリーン牧場に立つ1本のサクラと、北極星を中心にしてレコードのように回る星の軌跡を表現したものです。撮影時間は30分程度ですが、これくらいの時間でも、ずいぶんと星たちが動いていることが分かります。これ、実は星が動くんじゃなくて、私たちのいる地球が回転しているから起こる現象なんです。太陽が東から昇り、西へ沈むのも同じ。私たちの地球が回っているからなんです。

画像

 サクラの花が落ちてきそうなほど咲き乱れた若宮八幡宮の夜。静寂の中、社の上には北斗七星がさかさまになって降りてきています。美しい花々、美しい星々を、じっくりと堪能できる春の夜です。

画像

 最近は街灯が増えて、夜はどんどん明るくなっていきました。でもそれで失ったものもあるんじゃないかと思うんです。今の子どもたちは、頭上に広がる天の川、星で自分の影ができるほどの満天の星空を眺めたこと、あるのだろうか。大昔、人々は星を眺め、それに神話の神々を重ね合わせ、星座を作ってきました。星を、宇宙を「神々しい」と思えるから、自然とそうなったんでしょうね。その時代の星空にはきっとかなわないけれど、大都会で失われた星たちのきらめきが、まだまだ向山にはちょっとだけ残っています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます(*^_^*)
連日のコメント失礼しますm(__)m


テレビは、映画意外あまり見ませんが最近大好きなアニメがあります。日曜日の朝7時からかな?「宇宙兄弟」です。家族皆で見ています。

街頭が増えて見にくくなりましたが、まだまだ向山は吸い込まれそうなほど星達が綺麗に見えますから、小さい頃から子供達にも見て欲しいと願います。
泉館山高校出身の私。
地学部でしたが帰宅部になっていまして、黒観測しかしませんでした(・・;)もっとちゃんと勉強しておけば良かったです。

夜桜と星の写真綺麗ですね
(^-^)蛍と星のショットが楽しみです!!難しそうです…

κ
2012/05/31 08:26
連投失礼しますm(__)m
M局長様、星に夢中になったのはいつくらいからですか?

幼い時から、向山の夜空が 静寂で 深い色で広がり 綺麗だったからでしょうか。

κ
2012/05/31 08:52
Kさんこんにちは。コメントありがとうございます。天体観測に興味を持ったのは小学校四年生だったと思います。この頃、ハレー彗星が76年ぶりに接近しました。親父からカメラをもらい、天体撮影にはまったことがきっかけです。カメラ好き、レンズ好きはここから始まりました。今や家の中はカメラ、レンズ、望遠鏡でいっぱいで、部屋一つを占拠してしまいました。妻からは大不評です。少しは正当化しようと、たまに家族で月面観望会やったり、長男と撮影遠征で山に行ったりしてます。そのうちカワヨ辺りでミニ観望会開こうかとひそかに画策してます。
M局長
2012/05/31 12:04
Kさんへ追記です。星空をテーマに、こんな個人ブログも開設してます。ぜひ覗いてみてくださいな。

http://blog.livedoor.jp/takuhiro0617/
M局長
2012/05/31 15:49

M局長様の家に、そんなにカメラやレンズ有るなら、一度、お邪魔して拝見してみたいですねぇ♪
(元・写真屋店員(^^)v)

田中
2012/05/31 19:50
M局長、7月と8月に公民館講座講師として<夏の夜空の天体観測>やるんですよねー。
広報みましたよ。
コジー
2012/05/31 20:39
田中さんこんばんは。実はこれらのアイテム、99%中古品ばかりです。新品買えないんで、ヤフオクで手に入れたものばかりなんです。
M局長
2012/05/31 22:08
コジーさんこんばんは。気づかれてしまいましたねー。どうやら講座の係の人が、夏休みに何か家族で楽しめるものないかと考えたようで、話が舞い込んできました。過去に何度かやったことがありますが、今回のは5年ぶりくらいです。いろいろ忘れている感覚があるかも。本番前に、向山でプレ天体観測会、やっちゃおうかなぁ。月はもちろん、今の季節なら土星が見ごろです。
M局長
2012/05/31 22:10
今晩は
そうなんですか(*^_^*)

天体観測、参加したいです(^_^)土星を見てみたいです!!

広報をチェックします(^-^)
何て贅沢〜〜〜。

κ
2012/05/31 22:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
Stars shine down―星のきらめき We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる