We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.10.20地域鉄道資源・魅力発信シンポジウム&歩王歓迎ナイトバー

<<   作成日時 : 2012/10/21 20:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 14

画像

 県民局主催の地域鉄道資源・魅力発信シンポジウムに参加するため、10月20日の午後から向山スタッフで野辺地町に行ってきました。参加者はN会長、沢鉄第一営業部長、浪岡第二営業部長、歩王東北支部長、M局長の5人です。現地直接集合の第二営業部長以外は、N会長の愛車で一緒に行きました。左ハンドル、かっこいいもんですね。

画像

 まずは野辺地駅で歩王さんを拾いに行きます。野辺地駅も久しぶりです。ここは地域でどんな活動をしているんだろう、駅と地域がどうかかわっているんだろうと気になります。向山駅ミュージアムを立ち上げてから、地域と駅のかかわりを気にするようになりましたね。

画像

 歩王さんが到着するまでまだ時間がありました。昼飯をろくに食っていなかったM局長は、野辺地駅で天ぷら卵そばを注文し、ずずっとすすりました。沢鉄第一営業部長から「局長、ここに来たらとり弁ですよ」といわれました。残念ながら売り切れでしたね。人気商品なんでしょうね。

画像

 N会長、沢鉄第一営業部長は電光掲示板を見ながら歩王さんの到着を待ちます。歓迎の横断幕持ってくればよかったなぁ。

画像

 歩王さんが到着しました。

画像

 野辺地駅に着くなり歩王さんは「ちょっと待っててくださいね」といって駅スタンプを押し始めました。鉄道に関してはオールラウンドのマニアですね。さすがです。

画像

 シンポジウム会場は馬門温泉富士屋ホテルといいまして、野辺地駅からはちょっと山奥に入ります。会場受付を見ると、まじめなスタッフのほかにモーリーもお出迎えしてました。
 シンポジウム、詳しい内容はやはり参加したメンバーの特権ということで、ここは次第だけアップします。

[講演]ひたちなか海浜鉄道 代表取締役  吉田千秋さん
[パネルトーク]
 広田泉さん(鉄道写真家)、伊藤桃さん(タレント)ほか


画像

 シンポジウム終了後、スタッフはとんぼ返りで向山駅へ。もちろん歩王さんを囲んでナイトバーです。歩王さんが手に持っているのはなんと鉄道娘の名刺ではありませんか。浪岡第二営業部長の貴重なコレクションに、歩王さんもびっくりです。

画像

 のどが渇いてみんな我慢できなくなってしまいました。ビール、ソフトドリンクを手にまずは乾杯です。向山駅ミュージアムにはこのショット、最高に似合います。ナイトバーには今回、八戸観光コンベンションの坂本さんも初参加になりました。坂本さん、たくさんの差し入れいただいてどうもありがとうございました。

画像

 ナイトバーメニューをちょっとだけ。まずは刺身ですね。今回のメニューも会長特製です。

画像

 地元で取れたキノコのなます、カブの漬物、ミズの漬物など、地域で取れた山菜をふんだんに使った郷土料理です。

画像

 メーンディッシュはこちらチキンカレーです。何でも地元百石高校食物調理科からレシピを伝授されて造ったものだとか。独特の味わいにはまりました。うまかったですよ、このカレーは。、

画像

 宴会はエンドレス状態で進んでいきました。この日朝5時過ぎに仙台を出発したという歩王さんは、ついに満腹と心地よいアルコールの酔いで、待合室で眠られてしまいました。静まり返った向山駅待合室に、歩王さんの寝息が響いてました。

画像

 最終12時過ぎの電車を逃すと、歩王さんは宿泊先の八戸へ帰れません。いそいで起こし、みんなで電車に乗った歩王さんを見送りました。2人ほどシルエットになってますが、誰だかわかりますか?いつもの2人ですよね・・・。
 これまで何度も何度も向山を訪れた歩王さんですが、思えば今回がはじめてのナイトバーでしたね。とても楽しい時間を過ごすことができました。歩王さん、またいつでも大歓迎ですからね。来月の駅祭りの再開が楽しみです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時

皆さん、お疲れ様でした
(^_^)

行きたくても、どうしても行けなかった私にとって、このシンポジウムを見れなかったのは非常に残念で、とても悔しいです(T_T)

でも、歩王さん甘いですよ(*^艸^*)
私は当日、3時に起きて
活動してましたからね
(´艸`)

田中
2012/10/21 21:23
皆さん、この2日間、大変お世話になっちゃいました!
ナイトバーでは、まさかの寝落ちとかって(^-^;
本当に、田中さんには敵わないっすよ、その行動力とか。
会長、局長には、バイタリティーでは敵わないし、
浪岡さんには笑顔が敵わない。
そして沢鉄さんには肝臓が敵わないし。
本当に無敵のミュージアムスタッフですよね。

そして帰り道には、かりんさんにお寿司までご馳走になっちゃいました。
八戸駅発車直後と、一ノ関駅到着間際に戴いちゃいました。
かりんさん、好きになってよろしですか (`・ω・´)キリッ
歩王(あるきんぐ)
2012/10/21 21:49
左(露払い?)は第1営業部長です。
N会長運転お疲れ様でした。
向山駅ミニミュージアムの運営に向けて
参考になりました。
第1営業部長は、これからも東北支部長とタッグを組み
運営してまいります。
只今、盛岡駅を発射?(発車しております?)
営業は?つらい・・・!!!
沢鉄
2012/10/21 21:50
途中からのシンポジウム参加でしたが、普段聞けなかった『声』が聞けたのではないでしょうか。(参加者の特権ですね)
やはり、最初から参加したかったです(残念)。

さて、ナイトバーですが、前回のナイトバー同様、しらふで、一番騒いだ本人です。

今回、歩王部長には、十和田・七戸の、青森鉄道むすめ、お買い物ラリーの『むすめ賞』(…一番良いやつ)の特典を、お土産として、お渡ししました。

ちなみに、私のコレクション用は、近日中にゲット予定です(^^)v

参考までに、浪岡さんの『おきに』は、十和田観光電鉄の『清水なぎさ』さんだそうです(本人談)
第二営業部長
2012/10/21 22:02
歩王さんこんばんは。仙台帰って早々のコメントありがとうございます。

やはり歩王さんが来ていただくと、向山駅ミュージアムの雰囲気はまたガラッと変わりますね。落ち着いた物腰、鋭い洞察力は特においらにはないので「すごいなー」と思ってしまいます。

こうして歩王さんと会えるのは楽しいですね。なんだか自分が少しずつ鉄道が好きになっているような気がします。思えば向山の地元人って、こうした熱心な鉄道マニアの影響をいい意味で受けて、自分たちの駅をさらに好きになってきているように思います。

さあ、来月は駅祭りです。歩王さんの力をたっぷりお借りしなければなりません。どうぞよろしくお願いします。
M局長
2012/10/21 22:47
田中第三営業部長こんばんは。昨晩のシンポジウムは一緒に行けなくて残念でした。

いつも観察力鋭い田中さんなら、昨日のシンポジウムの話を聞いていろいろ感じるところはあったんじゃないかなと思います。でも限られた時間でのパネルディスカッションは難しいですね。全てを語りきるのは難しいでしょう。

来月の駅祭りでも井戸端トークがあります。ここでは「向山駅ミュージアム」のことに絞りつつ「うちらがどうすればこれからステップアップできるかヒントを探る」ということに重点を置こうと思います。
M局長
2012/10/21 22:49
沢鉄第一営業部長、浪岡第二営業部長こんばんは。昨日のシンポジウム&ナイトバーは大変お疲れ様でした。

特に第一営業部長はシンポジウムを一緒に全部聞いていたので、ここで感じたことはたくさんあるでしょうね。今実践している団体のすごさも、そして悩みどころも感じる内容だったなと思います。

そしてそういう団体と自分たちの取り組みを比べてみたとき、うちらの特色もまた見えてきたのではないかと思います。

私が自分たちの取り組みをああいう場面で客観的に感じたのは「地元人の郷土愛」と「鉄道マニアの情熱」の融合です。ここはたぶん、向山駅ミュージアムの最大の特色といえるのではないかと思います。ここがうちらの取り組みを続けていく上で、これからも重要なキーワードになるし、これからステップアップする上で絶対に欠かせないものだと思います。

「おらんどの」という気持ちだけでなく、スタイルそのものが「おらんどの」と自信を持って言えるようにしたいなと思いました。
M局長
2012/10/21 22:54

歩王さん→いやいや、歩王さんの行動力の方が凄いですよ(^_^;)
私は鉄道系に関しては素人なので、その系の行動力は、たかが、しれてますから(^^:;)

M局長様→当日行けば何か参考になる事はあったかもしれないと思うんですよね(^_^;)
でも、皆さんからの感想を聞いて、それぞれ思う事があると思いますのでそれを役立てられたらと思います☆

田中
2012/10/22 21:14
シンポジウム&ナイトバーでは本当にありがとうございました。
やっと会長さんに直接ご挨拶出来て本当に良かったです。
そして会長さんと三人勢ぞろいの営業部長さん達に。すっかり親しく接して下さるM局長、そして歩王さんとのナイトバーは本当に楽しくも為になりました。
私が近所のある鉄道の事を知りたくて調べた時に読ませていただいてたのが歩王さんのブログでした。そんな私の鉄道の最初の先生で有る歩王さんに挨拶出来て色んな事を話せて本当に嬉しかったです。最初挨拶させてもらった時にブログや私のFBページ読んでくれたって言って貰えて本当に嬉しかったです。
また色んな事を教えていただきながら一緒に楽しい時間を過ごさせていただけたら嬉しいです。これからもよろしくお願いします。興奮冷めやらぬ八戸駅からの帰路から送らさせていただきました。
坂本
2012/10/22 22:18
 坂本さん、NBお疲れ様でした。
初めての参加だったのに、私どもに抵抗なく楽しいひとときになりましたね。

やはり、鉄道を愛する、人を愛する気持ちがあれば、すぐに融合できるものですね。

 また、遊びのお出でください。

12月のツアーもしっかりとフォローさせていただきます。
N会長
2012/10/23 08:43
坂本さんこんばんは。コメントありがとうございます。先日のシンポジウム&ナイトバーお疲れ様でした。

 坂本さんのエネルギッシュな鉄道愛は、とてもうちらの刺激になりますね。しかも単にマニアの視線ではなく「どうすれば観光に生かせるかな」「どうやって参加者を喜ばせようかな」というエッセンスを感じてしまいます。やっぱりお仕事柄なんでしょうね。

 私たちミュージアムスタッフは、これから単に珍しいもの、貴重なものという視点ではなく「いかに来館者に喜んでもらえるか」「どうやって来館者を心からもてなすか」「心からもてなして、いかにリピーターになってもらえるか」ということを念頭に置かなければならないと思っています。

 来館者は貴重な時間、貴重なお金を使って向山駅ミュージアムに来てくれます。そうした皆さんを心からもてなし、心を安らげ、また友達を誘って来たいという気持ちになってもらうのが、これからのスタッフに欠かせない指針だと考えます。

 こうした今後の指針を考えるとき、観光振興のプロフェッショナルたる坂本さんのアドバイスは、必ずや生きてくると思っています。これからもプロの視点で、私たちにアドバイスいただければ嬉しいです。
M局長
2012/10/23 18:37
M局長ありがとうございます。
私ごときはまだまだ観光のプロフェッショナルとは程遠い浅い人間ですし、皆さんの様な地元愛、そして無償のおもてなし精神にも遠く及ばないなって皆さんのお話を聞いていつも考えさせられます。
ですがお客様にとっては私達のキャリアや立場は関係無く、それを逃げ口上には出来ません。だから私は気持ちだけで今は突き進んでいる現状です。
ですから鉄道や向山ミュージアムの素晴らしさに魅せられてるのは勿論ですが私はそれ以上に皆さんの真摯な心意気やその姿勢で私をもてなしてくれた皆さんに魅せられてしまっているのかもしれません。
向山では本当に刺激と癒しを両方貰っています。
これからもよろしくお願いします。
坂本
2012/10/24 09:38
坂本さん、歩王さん、ナイトバー初参加ありがとうございました(^^)v

坂本さんからは、おいしい差し入れまでいただき、感謝感激です\(^O^)/

駅のこと、鉄道のこと、地域のこと・・・。
ナイトバーと言いながら、内容が充実したひとときでしたね。

また、ぜひ、遊びに来てくださいね(^^)v
三沢の浪岡
2012/10/24 12:35
普段のミュージアムで知り合い、ブログでコメントを交わし合い、ツイッターでみんなの動きを知り、ナイトバーで交流を深め合う…向山駅ミュージアムはみんなをどつぼにはまらせるスポットですね。
M局長
2012/10/24 23:50

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012.10.20地域鉄道資源・魅力発信シンポジウム&歩王歓迎ナイトバー We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる