We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.11/18・おらんどの駅まつりレポ(その弐)

<<   作成日時 : 2012/11/19 20:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

画像

 11/18向山駅ミュージアム開館1周年記念イベント「おらんどの駅祭り」には、町外からも強力にサポートしてくれる人々が来てくれました。駅スタンプを広げて満面の笑みは青い森鉄道アテンダントのふじみねこさん(右)、スタンプを見つめる歩王(あるきんぐ)さんです。2人ともこの後行われたメーンイベント「井戸端トーク」でいろいろなことを教えてくれたスペシャルメンバーです。
 思えば去年ミュージアムを開館したばかりの頃は「向山の有志だけでどこまでできるべか」「果たして人が来てくれるものだろうか」と半信半疑、試し試しで開館したものです。それが今や、こうして仙台の歩王さん、青森のふじみねこさんなど、全国いたるところからサポーターが集まってきてくれるのです。本当にありがたいことです。まるで向山駅が「掃除してくれてありがとう。それじゃお礼に」と、すばらしい人たちを呼び寄せてくれているかのようです。
 歩王さんのブログ「歩王のLet'sら Go」にも、イベント翌日にはブログアップされてました。うちのブログより早いアップに脱帽です。必見ですよ。
http://ameblo.jp/aru-king/entry-11407683041.html

画像

 イベント当日はとにかくひどい天気だったのですよ。朝は晴れ間がのぞいていましたけれど、昼近くなると次第に風が強くなり始めました。そしてあられが降り、しまいには横殴りの猛吹雪になりました。こんな荒れた天気で、時折出店テントが飛ばされそうになることもありました。手もかじかみ、鼻水も出てくるような寒さの中、向山のスタッフたちが一生懸命料理を作ってふるまっていました。寒かったから、温かいひっつみは飛ぶように売れていました。ほかにもたくさんの食べ物を、1品100円でふるまいました。向山はなんでも「100円均一」という暗黙ルールが完全に定着しています。

画像

 青い森コーナーで売っていたホットコーヒーもかなり売れていたようですね。向山のおばあちゃんたち、寒いから待合室の中でコーヒーを飲んだり、仲間と談笑したりしています。向山駅にこうしておばあちゃん、おじいちゃんたちが集まって笑顔で楽しむなんて、つい数年前の廃墟の駅時代からは考えられないことです。本当によかったなと思える光景です。

画像

 ひっつみ、トロロ飯、わたあめ、ポップコーン、リンゴ、野菜詰め合わせ、ラスク、団子、まんじゅう、ミルク、アイス…なんだかいろんなものをそろえたんですが、そのほとんどがみんなの胃袋に入ってしまいました。みなさんこうしてコンパネテーブルで、寄り添いながら料理を食べています。テントの中っていかにも「イベントっ」て感じがしますね。このテントが飛ばないように、時折男どもで押さえてました。

画像

 地元カワヨグリーン牧場の牛乳も人気ありましたね。ホットにしてますから体が温まります。沢鉄第一営業部長、ミルクは何杯くらい飲んだんでしょうかね。

画像

 こちらはテント横のチケット売り場。100円チケットが飛ぶように売れていきます。販売係の蛯名会計によりますと、当日の販売額はおよそ8万円だったそうです。この寒い悪天候の中、よくもまあここまで売れたものだと思います。チケットを買ってくれました皆さん、本当にありがとうございました。

画像

 鉄道コスプレはまだまだ続きます。お客さんが途切れません。さっきは子どもたちでしたが、今度は若いお兄さん。恥ずかしさをしっかりと捨てて、完璧に鉄道作業員「山内喜三郎さん」になりきっているではないですか。腰の入れ方、除雪スコップの構え方が完璧です。山内老人が見ても「合格じゃ」と太鼓判を押してくれることでしょう。お兄さんのお名前を伺うのをすっかり忘れてしまいましてごめんなさい。もしこのブログを見てくれていましたら、ぜひコメントをお願いします。

画像

 黒山の人だかりができています。何が始まるかというと「青い森鉄道アテンダントとジャンケン大会」です。モーリーを背後に携えて、ふじみねこさんが大きな掛け声でみんなとジャンケンします。ジャンケンというと「最初ーはグー」ですよね。でもこのアテンダントジャンケンは違うんです。「さーいしょーはモーリー、じゃーんけーんぽん」の掛け声なんですよ。皆さん最初は恥ずかしがってたみたいだけど、催しが進むにつれておばあちゃんたちも「さーいしょーはモーリー」と絶叫していました。ふじみねこさんによると「グー」より「モーリー」と言ったほうが口角があがって笑顔になるのだとか。そういう狙いがあったんですね。ふじみねこさん、考えが深いです。こうしてみんなを笑顔にさせるんですね。
 ジャンケンしている画面右でデジカメを構えている人…われらがスーパースター、仙台の歩王さんですね。

画像

 「さーいしょーはモーリー、じゃーんけーんぽん」…いくつもの手が上に上がります。ジャンケン大会ってルールがとっても単純なだけに、誰でも楽しめてしまいますね。鉄道マニア、地域のじいちゃんばあちゃん、子どもからパパママまで、一緒になってジャンケンしてました。
 賞品は全て青い森のスペシャルグッズでした。こうして青い森のファンが少しずつ増えていけば、だんだんと「おらんどの鉄道」「私たちの鉄道」という鉄道愛の気持ちが育っていくことでしょうね。地域に愛される鉄道として、ずっとずっと続いてほしいものです。

画像

 おらんどの駅祭りイベント会場はけっこうこじんまりとしたスペースです。駅舎前の通路がメーン会場になるんですけれども、ここに100人200人と人が入りだすと、辺りはとっても混雑した感じになるのです。ほらこのように。みんなが笑顔で楽しんでくれたことが、イベントにかかわったスタッフにはとても嬉しいことでした。鉄道マニア、鉄道関係者、鉄道マニアじゃない人、そして地域の人…いろんな人が駅に集い、休日をまったりと楽しむ、そんなイベントにこれからもしていきたいものだと思います。

駅祭りレポその弐は食べ物、催しの紹介でした。次もまだまだ続きますよ。さぁ、次は何を書こうかなぁ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時

時折、あの悪天候&寒い中テント内にいた、町内会の皆さんも、大変お疲れ様でしたm(__)m

色んな方から「美味しかった」、「体が温まったよ」という言葉を耳にしました☆

非常に有り難い、感謝の気持ちと、風邪を引いたり、体調崩した方がいなかったのか気になりますね(>_<)


ほんとにありがとうございましたm(__)m

田中
2012/11/19 21:41
向山に住む人たちは「外からたくさんの人が向山に来る」っていうことを体験したことのない人がほとんどだったと思います。「向山さ来ても何もねぇ」「向山は面白いものがねぇ」と思っていた人もいたのではないかと思います。

でも地元人がそう言う地域に、訪れた人はけっしていい思いはしないと思うんです。地元人が「ここにはこういう面白いところがあるんだよ」「どうぞ、休んでいってください」とすんなり言える空気が、少しずつ向山にもはぐくまれているように思います。

こうした気持ちになったのは、向山駅ミュージアムの存在がとても大きいなと思います。廃墟だった駅がここまでよみがえり、人を呼び寄せているのですから。笹垣駅長が「よくぞここまでよみがえらせてくれた」と言われた言葉が胸にしみます。
M局長
2012/11/19 21:51
ねこぜさん、綺麗な『お祝い』ありがとうございました。

ミュージアムスタッフの中でも、ねこぜさんとお逢いできなかったとか、まわりの、町内会の方々も、『ねこぜさん、どんな人なの?』という好奇心旺盛な質問(o^o^o)

ねこぜさんが、ミュージアムに来てくれた時の話や、イベントまでのやり取りなど話すと、『良い娘(コ)だなぁ』『すごい娘(コ)だなぁ』と大歓声!!!

そのサプライズで、浪岡さん、すっかりプログラムがぶっ飛び、頭の中が真っ白になったそうです。

そのため、第一営業部長が夜なべして作ってくれた、写真のコメントお願い用紙を行方不明にして、コスプレの写真をプリントするのが、精一杯だったようです。
第二営業部長
2012/11/19 22:01
昨日は大変お世話になりましたm(__)m

「コスプレ4パターン制覇!」の写真、友達にメールで自慢しちゃいました。

カメラ慣れしてない私も、カメラマンの浪岡さんのおかげでリラックスして笑えました。
本当にありがとうございましたm(__)m

思い切って参加してよかったです(@^∇^@)
やころん
2012/11/19 22:45
第二営業部長…ねこぜさんは冬に来館されたのでしたよね。だとしたらおいらが冬期間脱落中に来られたのかなぁ。
それにしても今年は雪降らないでほしいです。雪あまり降らなければ、今までと同じようにミュージアムに行けるのに。

みんなでお祈りたのみます。「雪降るなー」と。
M局長
2012/11/19 23:05
やころんさんこんばんは。おらんどの駅祭りにわざわざ足を運んでいただき、ありがとうございました。しかもコスプレ制覇するとはすごいですね。たぶんミュージアム開館して以来、オール制覇は初めてじゃないでしょうか。ねぇ、浪岡さん。

 ゆっくりお話できなかったのが残念です。またいつでも遊びに来てください。土日と祝日は開館してますから、お気軽に足を運んでくださいね。そのときはぜひブログコメントで「また行くよ」と教えてくださいね。
M局長
2012/11/20 21:53
ぽっぽやのコスプレ、僕です!
3/31の十鉄線最終日にミニミュージアムに立ち寄った、岩手県奥州市の吉田です。

コスプレ着た時はドキドキしたし、うれしかったです!
恥ずかしながら、僕は扮装が好きなので楽しかった!

おらんどの駅祭りの当日は、ほぼ最初から最後までミニニュージアムにいました。
おいしいひっつみや、とろろ飯にリンゴなどをいっぱいいただいて、じゃんけん大会で勝ってクリアファイルをいたいたり、トークミーティングに関心を覚え、本当に楽しかったです。

来年もまた来ます!
その前に、またミニミュージアムに立ち寄れたらと思うので、その時はよろしくお願いします!
水沢の吉田
2012/11/21 00:40
水沢の吉田さん、よくぞこのブログレポを見ていただいてコメント寄せていただきました。ありがとうございます。なんだかものすごく嬉しいです。

実はブログアップの直前に、撮影した第二営業部長と電話したのですが、両者とも顔とお名前が一致しなかったために分からなかったのです。声をかけていただいたのに、大変失礼いたしました。本来はイベントの時、こちらからしっかりと伺わなければならなかったです。申し訳ありませんでした。

こうした心配り、気配りをしっかりしていかなければと思っています。水沢の吉田さん、もうしっかりと覚えさせていただきました。

イベントは来年11/17ですが、週末の開館日でももしこちらにこられることがありましたら、ぜひお立ち寄りくださいね。そのときはブログコメントくださいませ。スタッフみんなで熱烈歓迎いたします。

水沢もきっと寒いことでしょう。体調崩さないようにしてくださいね。
M局長
2012/11/21 01:31
水沢の吉田さん、確かに3/31にお会いしておりました。しっかりミュージアムに温かいコメントを残していただきましたね。
大変失礼いたしました。

http://mukaiyama-chonaikai.at.webry.info/201203/article_23.html

あの日は雪だったんですね。またあっという間に冬になりますね。
M局長
2012/11/21 01:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012.11/18・おらんどの駅まつりレポ(その弐) We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる