We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 向山駅ミュージアム、将来のステップアップのために

<<   作成日時 : 2012/11/26 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

 11月23日の夕方、向山駅ミュージアムスタッフが集まり検討会を開きました。おもな案件は11/18の向山駅ミュージアム開館一周年記念「おらんどの駅祭り」イベント検証、そして今後のミュージアム運営組織の改変などについてです。開館以来、向山駅ミュージアムはたくさんの来館者を迎えることができました。その皆さんへ地元人としておもてなしし、もっとステップアップしなければと常々思っていました。そうした目標に向けて、建設的な議論をしました。
 出席者は中村会長、沢鉄第一営業部長、浪岡第二営業部長、田中第三営業部長、M局長の5人でした。


[案件1]イベントの実施状況
画像

●日時 平成24年11月18日(日) 10時から16時まで
●場所 向山駅特設会場
●主なイベント
  [主催者]鉄道ジオラマ、リース作り、写真展示、鉄道コスプレ、井戸端トーク、出店
  [青い森鉄道]モーリーズカフェ出店、青い森アテンダントジャンケン大会
  [ななすぃーつ]そばまんじゅうなどの出店
  [アグリの里おいらせ]お豆腐団子、黒ニンニクラスク、野菜などの出店
  [カワヨグリーン牧場]牛乳、アイスの販売
●参加者数 約250人
●備考
  1)11/17(土)にパネリスト歓迎レセプションをカワヨで開催
  2)平地での初雪を観測
  3)100円券の売り上げは約7万円


[案件2]会計報告
画像

[収入]90,.900円(出店収入、お祝い、レセプション会費など)
[支出]139,652円(出店材料、消耗品、ポスター制作費など)

 収支は-48,752円でした。ただしこのイベントは「もうけること」が目的ではなく、最初からある程度の赤字は想定内のものでしたし、この金額もまた想定の範囲でした。みなさんによろこんでいただけたことが、何よりの大きな収穫だったと思っています。


[案件3]イベント検証

●よかったこと
画像


[作業]
・2ヶ月前から打ち合わせしていたので、当日まであわただしい感じはなかった。
・早い段階で担当を割り振っていたので、準備などがスムーズにできた。
・事前にテント組み立てや運搬をしていたのでよかった。
・町内会員の自主的な花セッティングがあった。

[駐車場]
・広場を駐車場にしてよかった。
・石灰ラインを引いたので、係員がいなくても駐車のトラブルはなかった。

[イベント]
・鉄道コスプレ撮影後のプリントサービスがよかった。
・ジオラマは大盛況だった。
・井戸端トークがよかった。
・青い森鉄道のモーリーが来てくれたのがよかった。
・スタッフの写真展示がよかった。

[出店]
・カワヨの牛乳をホットに切り替えたのがよかった。

[接待]
・カワヨ牧野館でのレセプション、イベント終了後の打ち上げをやってよかった。


●改善できること
画像


[出店]
・強風でも飛ばないようにテントにはおもしをしたほうがよい。
・助成金などを活用して折りたたみテーブルを整備したい。
・ひっつみを暖めるのにカセットコンロは火力が弱い。
・助成金などを活用してご飯保温ができるジャーを整備したい。
・ガスコンロのボンベが空だったのを事前確認しなかった。新山さんが急遽持ってきてくれたので助かった。
・トロロを温めてしまった。調理した人が販売係へ「トロロは火を通さない」ということを伝えなかったため。
・カワヨの牛乳は50本でなく20本程度でよい。
・来年はコーヒーや甘酒を提供したい。
・わたあめの販売は来年はなくてもいいかもしれない。

[イベント]
・個々の催しの時間目安が分かればよかったか。
・リースはサンプルをもう少し作っておきたい。
・ジオラマはさらにバージョンアップが必要か。
・ジオラマ走行係は必ず係員が必要。
・駅ブレーカーは30A程度か。電力がたりないため、一考を要する。
・ハンドマイクが必要。アテンダントが大声出し続けて大変そうだった。
・スタッフ用昼食を用意していたが食べる暇がなかったようだ。
・イベント終了時間があいまいだった。「いったん閉会」と思えるきっかけが必要だった。

[接待]
・スタッフ心得をイベント直前に再度徹底したい。
・レセプションの終了時間は21時程度にする。
・来年は牧野館を借りられないかもしれない。会員制のため。来年は会場変更か。
・来賓には無料チケットを提供したほうがよかった。
・来賓が来たらスタッフは必ず代表へ伝える。代表から来賓へお礼とあいさつをするために。

[周知]
・ポスター印刷は業者発注も考える。思った以上にコストがかかった。
・ポスター貼り付け場所の目安を決める。収拾がつかなかった。
・看板が雨でぬれてやぶけてしまった。ビニールをかぶせればよかった。
・十鉄バス迂回に支障はなかったか。来年は届出する。



[案件4]向山駅ミュージアムの今後
画像


●経緯と今後の展望
 平成23年11月20日に「向山駅ミニミュージアム」として開館し、このたび1周年を迎えることができました。
 向山駅は地域住民の中心的コミュニケーションの場として利用され、国鉄時代、JR時代、そして無人化されてからもボランティアによる駅構内の清掃などが定期的に行われてきました。
 地域にとって、昨年の「向山駅ミュージアム」開館はごく自然に受け入れられ、支えられ、イベントなどでも私たちスタッフの気づかない部分を地域住民が自主的にカバーしてくれています。
 ミュージアム化されてからは、行政や報道機関など各方面から私たちの想像以上の反応があり、日々注目され、認識されてきています。
 開館に伴って、鉄道マニア、そしてマニアでない人も集まるようになってきました。ここに同じ思いや志を持つ個人がつながるようになり、ブログも通しながらの集合場所になりました。
 当初駅当番は常駐しなくてもいいのだろうと考えましたが、来館者に対する対応をしないとうのは、ミュージアムとしての機能を果たしていないのではないかと感じ、常駐に向けて頑張ることにしました。
 しかし町内会の一組織部として運営するのに、細部の決まりごとがなく、来館者やブログ閲覧者などには失礼することが多々ありました。
 ミュージアムの母体である町内会は、次年度「駅利活用部」を仮称「向山駅愛好会」として直轄部から分離し、一つの独立会として位置づける方向で動いています。
 理由は町内会主導の駅当番や資金がかなり負担になっているからです。町内会員の理解を得るのも大変困難なためです。これに伴い「向山駅ミュージアム」を長期間にわたり運営していくためにも、現在の活動を見直し改編していきます。
 具体的に賛同者を募り、愛好会として発足させます。会則を決め、継続性、安定、組織力の強化を図るため、次のような方針に基づき、活動が定着化した時期を見計らいながら法人化に移行します。

画像


●改編内容
 (1)来年3月までに仮称「向山駅愛好会」を発足する。
 (2)3月末で現体制を解散する。

●管理や運営の方法
 特定非営利活動促進法に準じる。
  ・会員
  ・総会
  ・事業およびその他の事業
  ・会計の原則
  ・情報公開
  ・申請、届出
  ・監督など

●タイムスケジュール
1月…会員募集(正会員、準会員)
2月…設立会開催
3月…町内会則に基づき「公認サークル」届出、町内会ブログから独立したブログ立ち上げ
4月…町内会総会で承認を得る、仮称「向山駅愛好会」設立を情報発信、各関係機関へ通知
5月…第1回総会の開催

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
1周年イベントも無事終了いたしました。
また新たなスタートです。
新体制に向け心を引き締めて行きたいと思います。
いろいろと課題はあると思います。
「やって悩みましょう?」
役員の皆様これからもご指導
よろしくお願い致します。
沢鉄
2012/11/26 08:45
いつもご苦労様です。
コメント失礼します。

牛乳の販売のお手伝いでき大変楽しかったですが、美味しいカワヨさんの牛乳の風味が飛ばないよう 高すぎず低すぎずの温度維持が上手く出来ずに、お客様に迷惑をかけたのではないだろうかと帰ってから一人悶々と思っていました。次回は分かりやすくするため、温度計の用意をした方が風味の維持にいいと思います。

あと、色々と教えてくれたお爺さんや御婆さんとのふれあいは嬉しかったですが、カワヨ牧場さんの事をもっとよく知っておいたら良かったな…と反省しました。

トロロ飯ですが、私初めて食べたので、嬉しくて 飛び上がりそうでした(*^_^*)
家でチャレンジして子供たちにも食べさせたいと思います。
御坊人参白菜長芋等、美味しく自然豊かでおいらせ町大好きです。郷土料理っていいですね!
κ
2012/11/26 10:54
Kさんこんにちは。コメントありがとうございます。イベントの時は強力にサポートしてもらったので、とても助かりました。この場を借りてお礼いたします。ありがとうございました。

牛乳販売してくれたKさんだからこそ気づいた反省ですね。ありがとうございます。みんなの気づいたところはほとんどがちょっとしたことで直せるものがたくさんあります。それを一つ一つ直して、もっといいイベントに育てていきたいなと思います。
M局長
2012/11/26 12:51
沢鉄さんこんにちは。コメントありがとうございます。

まさにおっしゃる通りですね。やる前から悩んでやらないくらいなら、思いきってやってみてあとから反省してグレードアップさせるのがずっといいと思います。

これを組織としてやるときは、みんなで相談して、連絡取り合って同じ方向を向いて、ことあるごとに報告し合うことが欠かせません。よく組織運営で言われる「ホウレンソウ」ですね。

楽しみながらもルールは忘れず、来館者へのもてなしを第一にしていきたいものです。
M局長
2012/11/26 12:58
 皆様のお陰で「おらんどの駅祭り」も無事終了することができまして改めて感謝申し上げます。

 今後「向山駅ミュージアム」も組織改編し、益々地元人、来館者、ブログ者のためのミュージアムにしていくつもりです。

 気負うことなく、こつこつと一歩一歩前に、また階段を踏み固めながら昇って行きますので、皆様のご支援をよろしくお願い致します。
N会長
2012/11/26 13:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
向山駅ミュージアム、将来のステップアップのために We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる