We love Mukaiyama/向山町内会

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.12/1向山駅ミュージアム日誌

<<   作成日時 : 2012/12/01 23:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

画像

 もう12月になってしまいました。すでに平地でも数回雪が降っています。そのうち1回は積もるほどでした。これから先、どんどん寒く、たくさん雪が降ってくるのでしょうね。去年は全国的に大雪でした。今年はどうなるでしょうか。あまり降られちゃうと大変ですね。
 今日のミュージアム日誌、オープニングフォトは金太郎運転手さんのようすです。しっかりと前を見て、安全運転に務められているようすがわかります。毎日の運転ご苦労様です。向山駅ミュージアムはいつも運転手の皆さんを応援しています。

画像

 プラットホームのミラーに写る向山駅こ線橋。こうして鏡の中に写る世界をのぞいてみるのも楽しいですね。普段私たちが見ている姿が、左右逆に映ります。

画像

 12月1日といえば、青い森鉄道の一部路線が開業したのがちょうど10年前です。八戸駅から目時までの区間がオープンしたのですよね。1日、2日の両日は八戸駅、三戸駅などでイベントも催されているようですよ。いつものモーリー電車を見てみると、ちょっと違っています。分かりますか?

画像

 ここです。いつもは電車の正面や後ろにモーリーマークがついているんだけど、ここ数日は八戸ときえちゃんのエンブレムになっているみたいですね。10周年記念の文字も見えます。ちょっとしたことだけど、少しの違いでずいぶん見慣れた電車が変わって見えるものですね。

画像

 この日のミュージアム当番、午前中はコジーさん、午後はM局長でした。午前中は八戸観光コンベンションの坂本さん、終日かりんさんが応援に来てくれました。こうして当番が決まっていても、いつも応援隊が来てくれるのはとても心強いです。最初は地元人だけで立ち上げた向山駅ミュージアムは、今やたくさんの応援の人たちが駆けつけてくれるようになったのですね。嬉しい限りです。

画像

 それでは今日の来館者、第1号です。いきなり駅長コスプレで登場したのは、宮古市から来てくれました越水清之さんです。実は越水さん、11/18の駅祭りにも来てくれました。今日はわざわざこうして遊びに来てくれまして、館内をゆっくりと堪能されました。こうしたリピーターが来てくれるのはとってもうれしいものです。

画像

 駅長帽子、越水さんとっても決まってますね。かっこいいですよ。とても温かいコメントをいただきましたので紹介します。
「11月18日以来の訪問です。前回よりゆっくり見学させていただきました。いろいろ説明していただき、大変勉強になりました。先人の財産を生かし、本当の意味で大切にしていると思います。また来ます」
 越水さん、本当にありがとうございました。またいつでも遊びに来てくださいね。スタッフ一同、越水さんを熱烈歓迎いたします。

画像

 越水さんと宮古の復興のお話などで盛り上がっている頃、お年寄りのグループが来館しました。向山駅から約3キロ南にある老健施設「阿光坊の里」から、おじいちゃんおばあちゃんたち合わせて7人が遊びに来てくれました。どうやら阿光坊の里は、こうした町内めぐりのコースにここ向山駅ミュージアムを入れているみたいです。こうしてたくさんの人に知ってもらえることは、私たちにとってとてもうれしく、ありがたいことです。
 この中にいらっしゃいましたおじいさんで、もともと尻内駅(今の八戸駅)を最後に国鉄職員をされている人もいました。展示している品々を、それはそれは懐かしそうに眺めながら、昔のお話をしてくれました。そのほか「向山が駅に昇格したとき、土方工事で手伝いに来た」というおじいさんもいました。木ノ下信号所が駅に昇格したのって、たしか昭和9年だったと思われます。そのときに土方工事に来てくれたんですね。なんだかものすごい出会い、貴重なお話に、ただただ圧倒するばかりでした。

画像

 昔のまじめなお話を聞くばかりじゃなく、こうやって鉄道コスプレするおちゃめなおばあちゃんも。おばあちゃん、とっても似合ってますよ。笑顔が最高ですね。阿光坊の里の皆さん、いつもあそびに来てくれてありがとうございます。こうして見学コースに入れてもらっていることを、とても光栄に思います。またいつでもお越しください。お待ちしていますからね。

画像

 宮古の越水さんが14時25分の上り列車で帰るからということで、みんなで見送りします。かりんさん、いつもの熱烈歓迎ボードをかかげて、モーリー列車を大歓迎。もちろん運転手さん、警笛軽く鳴らしてくれましたよ。窓をわざわざ開けてくれて会話することもできました。このコミュニケーションもとっても嬉しいです。やめられません。

画像

 プラットホームに入ってくる列車を撮影する越水さん。この後電車に乗ってお別れしました。越水さん、ありがとうございました。またいつでも遊びにに来てくださいね。

画像

 越水さんから嬉しいプレゼントをいただきました。11/18の駅祭りで撮影した写真のプリントです。こうしてわざわざプリントを持ってきていただくとは、感謝、感謝です。ありがとうございました。

画像

 越水さんのプリントを、中村会長夫人が眺めています。こうして写真を見ると、2週間ほど前、吹雪が舞う中で頑張ったイベントのことが、昨日のように思い出されます。会長の奥様と娘さんは、寒風吹きすさむ野外テントで料理の販売を頑張ってくれたのですよ。こうした女性パワーは、イベントには絶対に欠かせません。

画像

 プラレールで遊ぶのは会長の孫、ショウ君です。実はショウ君、この前にはNゲージで遊んでいたのです。でもついついレバー全開で暴走させてしまうので、見かねた会長、こちらのプラレールで遊ばせることに。やっぱり小さな子どもだと、まだまだNゲージを触らせるのはちょいと危険かもしれませんね。必ずスタッフがついていないとなりませんね。

画像

 今日もたくさんの出会いがありました。濃厚な一日でしたね。来館者は午前3人、午後9人、合わせて12人でした。遊びに来てくれた皆さん、どうもありがとうございました。
 つい昼ごはんを食べそびれたM局長とかりん、2人は夕方に遅めの昼食をとったのでした。赤いきつね、どんべえのうまかったことうまかったこと。ミュージアムで食べるカップめんの味は格別でした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(5件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
見送りの光景や、子供の喜ぶ姿いいですね。
今日は、登板いたしますよ。
お宝?持参で・・・
(おそらく昼頃になります)
たわてつたん
2012/12/02 08:22
青い森鉄道の車両にヘッドマーク付いたんですね。
下田や三沢駅などで記念乗車券が昨日から発売されているみたいですね!
「目時〜八戸間・開通10周年」とは別に?「八戸駅新幹線開通10周年記念」として、八戸駅で昨日と今日鉄道部品販売やグッズ販売があったみたいですね。行きたかった〜
隣町出身
2012/12/02 15:12
たわてつたんこんばんは。子どもたちが喜んでくれるのはうれしいですね。最近はさらに老健施設の見学コースに組み込まれて、昔のことをよく知っているおじいちゃん、おばあちゃんたちが喜んでくれるのも嬉しく思います。
若い頃、尻内駅員だったり、戦前信号所から駅に昇格したときの土木作業を経験したり、そんなおじいちゃんたちまでいたことは驚きでした。こんな話を聞けて、ミュージアム当番で得した気持ちになりました。
M局長
2012/12/02 23:51
隣町出身さんこんばんは。コメントありがとうございます。

あの青い森エンブレム、なかなか気に入りました。モデルさんが若くてかわいいから。なかなかの美人駅員ですね。
M局長
2012/12/02 23:55
最近はリピーターの方が多いですねー。

本当にうれしいし、ありがたいです。

コジー
2012/12/03 05:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
2012.12/1向山駅ミュージアム日誌 We love Mukaiyama/向山町内会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる