Mukaiyama's snow night

画像

 明かりを背に雪が天からとめどなく降り注ぐ。

画像

 降りしきる雪で、景色も凍えているかのよう。

画像

 雪降りしきる外、駅の中の明かりの絶妙なコントラスト。

画像

 おらんどの駅に積もった雪に残された、家路を急ぐ人々の足跡。

画像

 車に巻き上げられた雪煙。

画像

 車の足跡。

画像

 枕木たちも「寒い、寒い」と身を震わせる。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

沢鉄
2011年12月19日 22:10
沢鉄の独り言・・・・・
絵になりますねぇ。特に4枚目と最後・・「北斗星」が走っていたら?最高、泊まり込みで酒と寝袋持って行こうかなぁ・・・(絶対無理ですよね。反省)
N会長
2011年12月20日 09:15
 沢鉄さん、絶対無理をしないでください。気持ちはわかりますが・・・。

 そのうち駅で寝れるような町内会の駅イベントしますから。
沢鉄
2011年12月21日 21:14
N会長
すみません。無理はいたしません。
部屋の模様替えでベットが一つ在ります奥の二段ベットの隣に置きたいのですが・・・・
M局長
2011年12月22日 07:51
沢鉄さんコメントありがとうございます。なんだかあの空間、本当に泊まれるスペースになりそうですな。

この記事へのトラックバック