テーマ:カワヨグリーン牧場

UFO?

昨日、帰宅時空を見てみるとUFOが見えるではないですか。 あわててカメラを取り出し撮影しました。おどろかしてすみません雲でした。 しばらく天気が悪かったせいか、晴れ間に見えた雲がとてもきれいでした。 雲撮影もおもしろいですね。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

向山の景色

自然豊かな向山の景色をダイジェストでお見せしたいと思います。 以前紹介した画像もありますが、お許しください。 最初の画像は、向山の田んぼです。 朝焼けです。 向山の畑です 冬、早朝の畑です。 カワヨグリーン牧場内の景色です。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

ジャンボステーキ

 私どもの町内会には、カワヨ牧場がありまして、そこには緑の牧場に 囲まれてレストランもあることは、みなさんご存じですよね。  先日、そのレストランでジャンボステーキを食べてきました。 カワヨ牧場が誕生して、今年で55周年ということで、なんと550gの ステーキを提供しているのです。  生まれて初めてこんなに大きいス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

羊のおしり

GW後半は雨が続き桜もあっという間に散ってしまいました。 4日、カワヨ牧場祭りのお手伝いに行ったのですが、雨のためペットロケット飛ばしは中止となったので、カワヨ周辺を散策してみました。 子羊がいました。おしりがかわいいですね。 たしか、サフォークという種類だったと思います。 やぎもいました…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

春の牧場祭り

沢鉄&N岡は昼から2回目のパトロールでカワヨ牧場に・・・ そこには数々の出逢い?がありました。 向山駅近くの高校生ボランティアの皆さんもお手伝いをしております。 鳥取県から来られた方がペーパークラフトで色々な動物を作ってました。今、蝶を作ってます。 N会長、なにやら「蝶と蛾」のちがいを…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

春の牧場祭り/5月3日から5日まで開催します

 向山が誇る観光地「カワヨグリーン牧場」で「春の牧場祭り」を開催します。5月3日から5日までの3日間です。ゴールデンウイーク中はきっと天気に恵まれるはずですので、皆さん家族で遊びに来てください。スタッフ一同、歓迎します。詳しいイベント内容はカワヨグリーン牧場ホームページをご覧ください。 http://kawayo.com/ …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

カワヨの「幸せの鐘」を鳴らしてみて

 向山駅から南に約600メートル、徒歩でも10分掛かるか掛からないかくらいのところに、向山が誇る観光牧場「カワヨグリーン牧場」があります。牧場とありますが、実際にはユースホステル、レストラン、バーベキューハウスなど、牧場体験だけじゃなく宿泊や食までたっぷり楽しめる観光牧場なんです。詳しくはカワヨグリーン牧場のHPをチェックしてみてく…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

星降り注ぐ向山の夜

そろそろ雪がちらつくようになりました。本格的な冬の到来ですね。寒くなるとどうしても家の中に閉じこもりがちになってしまうんじゃないでしょうか。 でも冬になると、上空には強い風が吹きますから、空気中の水蒸気やちりを吹き飛ばしてくれます。日中も気温が低いですから、地面から空気中に上昇する水蒸気も減り、とても透明度の高い空になります。とく…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

カワヨグリーン牧場のクリスマスイベントも楽しそう

向山駅から5、6分も南にあるけば、おいらせ町が誇る観光牧場「カワヨグリーン牧場」があります。動物に触れたり牧場を散策したりするのも楽しいですが、牧場内のレストランや売店で地元の食べ物を食べるのもまた人気があります。牧場ができてすでに半世紀以上、全国のファンに愛される「向山の宝」です。 そのカワヨグリーン牧場のナカノ営業部長から、ク…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・親子仲良く竹馬製作

 ふれあい牧場デーには竹馬、焼き板など、製作コーナーがあります。牧場の中で時間を忘れながら、木工細工を楽しむことができます。  こういう作業をしていると、親と子の距離も近くなるんですよね。子どもが一生懸命やる姿を、じっと見守る親もいれば、ついつい手伝いすぎてしまう親もいます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・着ぐるみも大人気

 向山町内会で今年買ったのが、このパンダの着ぐるみです。去年初めて牧場デーを手伝ったときから、中村会長は「ぜひ着ぐるみとわたあめ製造機はそろえたい」と話していました。  着ぐるみを使うときに守るべき向山ルールがあります。それは「男はぜったいに着ぐるみを着ない」ことです。なぜかというと、どうしても男くさくなってしまうからです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・大人気ペットボトルロケット

 男の子たちに大人気なのが、このペットボトルロケットです。  このロケットは、1.5リットル入りのペットボトルを5本使い、1本のロケットに仕上げます。製作作業はなかなか手間がかかります。これまで町内会のメンバー数人が製作方法、メンテナンス方法を学び、今ではすっかり手馴れたものになりました。  写真左側の小島さんは、そ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・わたあめ製造機メンテナンス

 向山の若手によるわたあめは、長い行列で大人気。あっという間にわたあめ製造機の心臓部が目詰まりをおこしてしまいました。  わたあめ製造機は、ざらめを入れた回転部に熱を加え、ぐるぐる回転するとそこからざらめが綿のように出てくる仕組みです。その部分が目詰まりを起こすと、うまく綿状に出てきません。  というわけで販売をしば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・タカ・フクロウショー

 ステージイベントでも人気のあるタカ・フクロウショーです。ステージ前にはたくさんの家族連れが集まります。  写真ではフクロウの姿がお披露目されています。このほか、客の間を縫うように飛ぶタカのパフォーマンスも見られました。特にタカは神経質な鳥なのか、大観衆の前ではなかなか落ち着かないようです。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・そば注文に厨房もうれしい悲鳴

 正午を少し過ぎても、そばやカレーの注文は途切れません。天気が良いので、なんだかますます会場には客足が増えてきたように思いました。厨房もおおわらわです。  そうしているうちに、そばが売り切れになりかけました。そばが足りなくなったのです。急遽買出しを頼んだくらいでした。  大きななべでそばをゆでるのは齋藤さんです。去年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・ツリーイング

 誰もが子どもの頃、木登りなんかしながら遊んだ経験があると思います。もうちょっと本格的に楽しむことができるのが、このツリーイングです。毎年ツリーイング協会の指導員らが、安全な木登りを指導してくれます。  ロープを高い木の上に掛けて、ロープを上手に操作しながら上へ上へと登っていきます。中には相当高いところまで上りすぎて「上がりす…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・厨房も大忙し

 ふれあい牧場デー会場ではバーベキュー以外にも、たくさんの食べ物が販売されます。手軽に昼ごはんを食べるなら、やはりカレーライスとそばが人気です。  お昼頃になると、カレーやそばの注文はぐっと増えてきます。そうなると忙しくなるのは厨房です。  カレー用のご飯をたきあげたのは中村あつさん。話によるとこのご飯は五升炊きのか…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・小さな動物に触れ合える

 イベント会場内の一角に、小さな檻で囲まれたブースがあります。その中にはまだ子どものウシ、ヤギ、ウサギなどがいます。これが「ミニ動物園」です。  動物園というには余りにも小さいですが、それでもかわいらしい動物に触れたり、草を上げたり出来るのは楽しいものです。子どもたちがたくさん寄ってきました。  動物と触れ合うのって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・特製バーベキューに舌鼓

 牧場デーの名物の一つが、やはり青空の下でわいわい仲間同士で楽しむバーベキューでしょう。この日になると、カワヨ特製のバーベキューセットが格安で販売されます。肉や野菜などがたっぷり入ったセットが1200円です。ゆうに2人分はありそうなボリュームで、おなかがいっぱいになる量です。  焼きたての肉や野菜をほおばりながら、冷たい缶…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・珍しいタカもお目見え

 ふれあい牧場デーに毎年参加してくれるのが、このタカたちです。実はこれ、隣の三沢市に住んでいる方で、世界中の珍しいタカやフクロウを飼育している人がいるのです。毎年このイベントになると、タカ・フクロウショーをしてくれます。  ショーまでまだ時間がありましたが、準備しているときにもこのようにたくさんの人たちが、カメラを手にして…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・ウールクラフト

 ふれあい牧場デーはただ寝転がりながら過ごすだけでも気持ちよいイベントですが、たくさんのものづくりコーナーも楽しみなものです。  たとえばこのウールクラフトは、ヒツジの毛を使ってかわいらしい、きれいなボールを作るコーナーです。それぞれが思い思いに毛を組み合わせ、カラフルなボールを作っていきます。  作り方ですが、ウー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・町内会若手のわたあめは大盛況

 私たち向山町内会は、若手を中心に「わたあめ」を販売しました。中心スタッフは堤大輔行事部長、江刺祐一くんら若手5人。平均年齢24歳くらいと、フレッシュな面々たちです。  8月の盆踊りではすったもんだしながら作っていたわたあめですが、すでに彼らのわたあめ作りは手馴れたものです。簡単にわたあめをつくりあげ、長蛇の列を連ねたお客…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・念入りに音響チェック

 野外イベントに音響装置は欠かせません。とくにカワヨグリーン牧場は広い敷地ですから、何かと連絡したり、BGMを流したりするのに音響装置が必要になります。  客を迎える前に、念入りに音響をチェックするのは磯沼豊さんです。音響だけでなく、さまざまな機械操作に精通したプロです。こうしたプロフェッショナルが、これまでもずっとイベン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー・・・最高の青空に恵まれた

 ふれあい牧場デーは10月9日、カワヨグリーン牧場で開かれました。その様子を一気にレポしたいと思います。  まずは朝8時半、たくさんのイベントスタッフが会場に集合し、あいさつや打ち合わせをしました。スタッフは高齢者、大人から中学生まで、とても幅広い年代がそろっています。総勢50人近いでしょうか。こんなにたくさんの人々が、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トラック荷台は気持ちいい

 ふれあい牧場デーが開かれる会場内は、結構な広さです。テントや物品の運搬は2トントラックで行うのですが、時には物品だけでなく、人まで乗せて牧場内を走ります。  荷台に乗ると、なぜかみんな笑顔になるんですよね。時々芝生の凸凹で揺れるんですが、これがまた面白い。大人になっても、特に男は子ども心を持ち合わせているんでしょうね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふれあい牧場デー準備・・・テント設置も慣れたもの

 明日10月8日はふれあい牧場デーです。イベントは10時から、カワヨグリーン牧場で開かれます。車で来ても十分な駐車場スペースがありますし、青い森鉄道を使うなら向山駅で降りれば徒歩10分以内で会場に着きます。みなさん、ぜひ足を運んで、秋の牧場を思う存分楽しんでいってください。  イベントを支えるスタッフは、イベント前日の今日、一…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日はいよいよふれあい牧場デー

 向山町内会が全国に誇る観光牧場「カワヨグリーン牧場」、最大のイベントが明日10月8日に開かれます。そう、「ふれあい牧場デー」です。  このイベントはもう数十年も前から続く、歴史あるイベントです。大草原が広がる牧場内で、バーベキューやビールで舌鼓を打ちます。竹馬づくりやバードコール作りなどの体験活動もふんだんにあります。毎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more